「恋人を作るにはどうしたらいい?」出会いがなく悩む学生へ、UVERworld TAKUYA∞がアドバイス #大学生の相談窓口

編集部:ゆう

お気に入り!

あとで読む

大学生が抱えるさまざまな不安や悩みに対して、突破口になるようなアドバイスを著名人の言葉で贈る「大学生の相談窓口」。今回学生の悩みに答えてくれるのは、大人気ロックバンド 「UVERworld」のボーカルTAKUYA∞さん。2005年にメジャーデビューして以来、第一線で走り続けているTAKUYA∞さんに、恋人がほしいと悩む学生へのアドバイスを伺いました!

Q.恋人がほしい
大学4年生になりますが、なかなかこの人だと思える異性と出会えません。価値観が合うというか、同じ方向性の関心を持っているというか……そんな内面のハードルが高いです。難しく考えずに積極的に行こうと思っていた矢先にコロナの影響。一生独り身ではないかと不安です。
(男性/22歳/大学4年生)

A.出会いのハードルを下げてみよう

これからの時代は「ネットを活用して出会った」が当たり前になるんじゃないかな

そうですね〜……ネット上にある「ツール」を活用してみるのはどうかな? 僕らの世代は、例えば「アプリを活用して異性と出会った」と言うと、ちょっと違和感があると思うんですが、これからの時代は当たり前になってくるんじゃないですかね。

マッチングアプリをはじめ、SNSを使っていろんな人と繋がったり、オンラインのコミュニティに入ったり。ネット上にあるツールを使えば、多くの人とコミュニケーションがとれるはずです。やりとりをしているなかで、価値観や関心が合うかどうかも分かるんじゃないかな。 

出会うためのハードルを少し下げてみると、可能性はぐっと広がっていくと思いますよ。コロナの影響で諦めるのではなく、どんな方法があるのか調べてみるのもいいと思います。

あとは、第2回のお悩みでもお伝えしましたが、出会いを探すだけではなく、自分自身の内面を磨くことも意識してみてください。

僕は365日「初めまして」の出会いがありますが、やはり「いい出会いだな」と思うのは、内面が充実した面白い人に出会ったとき。 いくら顔が可愛くてスタイルが抜群でも、内面が充実していないと長い付き合いには繋がりません。

長く素敵な付き合いができるように、ツールを活用しつつ、自分磨きも忘れないようにしてくださいね。

【まとめ】
出会いのハードルを下げたら可能性は広がる!ツールを活用しつつ、自分磨きも忘れずに。

学校の行事やイベントなど、たくさんの人と会う機会が減っている今の時代だからこそ、「出会いがない」と悩んでしまう学生さんも多いかもしれません。そんなときは、SNSやオンライン上のコミュニティに積極的に参加するなど、ツールをたくさん使ってみましょう。素敵な出会いに繋がるかもしれませんよ。

文・取材/田中さやか
写真/島田香
編集/学生の窓口編集部



大学生の相談窓口TOP

\Tポイントがもらえる!アンケート実施中/

アンケート一覧はコチラ

編集部:ゆう

編集部:ゆう

家族との時間が一番大切!!お酒と音楽とオーディオと旅行が大好きな、気分はお兄さんです。

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催