奨学生番号を忘れてしまったら? 番号が確認できる機関や書類について解説

編集部:ぱいん
2020/09/14
奨学金
あとで読む

奨学生番号について再度確認を行いながら、奨学生番号を忘れてしまった場合の対処法について解説していきます。奨学金を受け取っていても、奨学生番号を覚えている人は多くないでしょう。書類に書いてあるから心配ないと思っても、うっかり書類がどこにあるかを忘れてしまい、大切な時に奨学生番号が分からないといった場合も多いようです。
(監修協力:FP 鈴木 幸子)

奨学生番号  確認方法

奨学生番号について

奨学生番号とは、「奨学生証」「返還誓約書」等に印字されている最大11桁の文字列です。
返済に関しての情報変更、例えば転居に伴う住所変更や、結婚による改姓、勤務先の変更など、の変更をしたい場合に、この奨学生番号が必要になってきます。

また、奨学金情報の閲覧・確認や、各種手続きが行える「スカラネットPS(スカラネット・パーソナル)」と言うサイトへのアクセスにも、登録したユーザID・パスワードに加え、奨学生番号の入力が必要になります。

奨学生番号は関連書類に明示されている

前述の通り、奨学生番号は「奨学生証」、「返還誓約書」、「奨学金の振替案内」等に明示してあります。それらの書類をもう一度、引っ張り出して、よく確認してください。

書類が見当たらなくて、やっぱりわからない、といった場合には、奨学金返還相談センター(貸与中の方は除く)に直接問い合わせてみてください。

スカラネットPS(スカラネット・パーソナル)とは?

奨学金番号が最も必要とされるのは、やはり「スカラネットPS(スカラネット・パーソナル)」へアクセスする時でしょう。

スカラネットPSは奨学金を貸与・給付中の方や奨学金を返還中の方が、自身の奨学金に関する情報をインターネット上で閲覧できる情報システムです。貸与・給付期間や月額について確認をしたり、返還の総額や振込口座の確認をしたりすることが可能です。
個人情報に関する閲覧・確認は、日本学生支援機構が指定する日時(システムメンテナンス時)を除き、24時間可能です。

またシステムを通して転居・改姓・勤務先変更等の届出や、繰上返還の申込みも行えます。こうした各種届出・願出・繰上返還の申込時間については、午前8時から午前1時までが可能となっています。

スカラネットPS

まとめ

奨学生番号は、各種の届け出変更などを行う際や、スカラネットPSへアクセスする際、必要となるものです。奨学生番号を忘れてしまった場合には、番号が明記されている関連書類を確認するか、奨学金返還相談センター(貸与中の方は除く)に問い合わせをしてください。

(学生の窓口編集部)

監修協力:鈴木幸子
2010年よりFP活動を始め、子育てファミリーの家計相談、住宅購入相談を実施。フジテレビ「Live News it!」でコメンテーターを務めるなど、地元金融機関、住宅メーカーでの講演実績を持つ。保有資格AFP・証券外務員2種・相続診断士。
https://www.gyl-h.com/

編集部:ぱいん

書くことよりも調べることが好きな知的好奇心高め男子。編集部内でNHK担当と呼ばれています。休日はアウトドアか引きこもりのどっちか。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催