卒論発表マニュアル! プレゼン、質疑応答のコツは?

編集部:りっつ
2018/06/06
授業・履修・ゼミ
あとで読む

卒業論文(卒論)を書き終わったら待っているのが「卒論発表」(卒論発表会)。教授や後輩たちの前で研究成果を発表しなければなりません。発表が苦手な方は卒論を書くことよりも発表のほうが憂鬱……そんな人もいるかもしれませんね。今回はそんな「卒論発表のこつ」についてご紹介します。

卒論発表マニュアル! プレゼン、質疑応答のコツは?

▼こちらもチェック!
卒論執筆にかけた時間はどれぐらい? 今年卒業する大学生の卒論事情!

「卒論発表」で一番大事なのは?

卒論発表は、卒業論文の内容について指導教官をはじめ先生方(大学・学部などによって異なります)、後輩たちの前で行うプレゼンです。指導教官(副指導教官も)はあなたがどんな卒論を書いたか知っていますから、弱点も熟知しています。指導教官にしてみれば「しっかり発表してほしい」という気持ちで臨んでいます。

卒論発表で一番大事なことは、

研究の成果がきちんと伝わること

です。そのためには、

・あらかじめプレゼン原稿を用意しておくこと
・背景→手法→結果→結果の解釈→考察・結論
と理路整然と話すこと
・わかりやすく簡潔に話すこと
・図表を効果的に用い、理解しやすいようにすること

が重要になります。発表用の原稿をあらかじめ用意することの重要性については言うまでもないでしょう。当然の準備ですね。

しかし、話の順番には気を付けてください。研究成果を理解してもらえるように、理路整然と簡潔に話すことが大事です。また、たとえ論文の中になかったとしても、あったほうが聞き手が理解しやすいのであれば、新たに図表を用意することも重要なポイントです。

この図表は卒論発表のスタイルにも関わっています。

プレゼン用スライドの注意点

卒論発表のときにはスライドを使用し、大画面に映しながら説明するスタイルが多いですね。このプレゼン用スライドを作るときには以下の点に注意してください。

1.1枚のスライドに情報を盛り込み過ぎない
2.論理的に話のつながる構成にする
3.注目ポイントがすぐにわかるようにする

「1」については特に注意してください。スライドは発表者が話すとおり、そのままである必要はありません。例えば、研究の背景の説明をするのに前提となる研究が3つあったとしたら、そのスライドは「背景」という大きな文字、研究のタイトルが3つ並んでいるだけでもいいぐらいです。

よくあるのは、3つの研究のタイトルを並べ、細かいポイントの文字でそれぞれのタイトルの下に細かく内容の説明を入れるといったものです。そんな小さな文字は誰も読みません。話者が短く話して補足すれば済みますね。スライドは見やすいことが一番大事です。

先に挙げた理路整然と話すことにつながりますが、スライドの順番・構成はとても大事です。論理的に話がつながっていないと、聞き手は「?」と感じ、どんなに素晴らしい結果がこの先に待っていてもついていけません。ですので論旨がぶれないよう、1本道になっている構成にしましょう。

「3」は「1」にも関係していますが、そのスライドでどこを見てほしいのかを明確にわかるようにします。例えば、「結論」のスライドで、最終的な結論の特に大事な文字列は赤・太字にして強調する、といった工夫をするのです。

しかし、やり過ぎはいけません。ここは赤、ここは四角で囲むといった工夫が過ぎると、まるでスーパーのチラシのようになってしまいます。効果的なプレゼンペーパー(スライド)を作るためには、色、装飾の多用は禁物。ここぞというところだけが強調されて見えることが重要なのです。

質疑応答はどうする?

研究についての説明が終わったら「質疑応答」が行われます。質疑応答をうまく行うには以下の点に留意するとよいでしょう。

・想定問答を用意しておく
・質問には冷静に答える

予想される質問にはあらかじめ答えを用意しておくと、質疑応答で慌てずに済みます。注意してほしいのは「冷静な応答を心掛ける」という点です。卒論発表はあくまでも発表の場であって、討論の場ではありません。つい激昂して議論になってしまった、ということのないようにしてください。

卒論発表が終われば4年間お世話になった大学ともお別れです。指導教官、副指導教官など、卒論の制作に協力していただいたみなさんに感謝する気持ちを胸に、卒論発表の場に臨んでみましょう。今回ご紹介したことを参考にして、ぜひ素晴らしい卒論発表を行ってください。

(高橋モータース@dcp)

関連記事

この記事を書いた人

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催