インドネシアのおすすめ観光地20選! バリ島だけじゃない、アジアの楽園の魅力を紹介 4ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

インドネシアのおすすめ観光地11.レンボンガン島

レンボンガン島

バリ島に飽きたあなたには今、レンボンガン島がおすすめです。バリ島の南東、船で約40分の沖にある、バリ島一のサンゴと魚の種類が多いのが特徴の島で、若い女性を中心に1日ツアーで巡るのが人気となっています。レンボンガン島のドリーム・ビーチで、とてもきれいで透き通った海の中をぜひとも覗いてほしいです。おすすめはシュノーケル! マスクとフィンがあれば、手軽にできますよ。

レンボンガン島1日ツアーは、レンボンガン島からボートで40分。ちょっと揺れる日もあるので酔い止めを飲んで行きましょう。防水カメラを持っていき、オプショナルツアーに申し込みましょう。できればドリーム・ビーチの「ビーチクラブ カフェパンダン」に立ち寄るコースがおすすめで、浜辺のブランコなどインスタ映えすること間違いなしです。

インドネシアのおすすめ観光地12.ウォーターボム・バリ

ウォーターボム・バリ※写真はイメージです

バリ島のクタの繁華街にある、ウォーター・パーク「ウォーターボム・バリ」は、アジアで1番のウォーター・スライダーが体験できる場所です。日本にはない怖すぎるスライダーは、時速70kmで45度の急斜面を一気に滑り落ちる絶叫系ウォーター・スライダーです。また250mの流れるプールなども充実しています。パーク内は欧米人ばかりで、バリ島に居るとは思えません。

場所はディスカバリーモールの正面にあり、優先入場出来るパッケージや料金オフのクーポン券などで割引になることもあります。英語が話せれば問題ありませんが、海外旅行保険には必ず入って渡来したほうがいいでしょう。景観もよく、撮影するのにもぴったりのため、防水カメラはマストで持参しましょう。運動不足の方は筋肉痛になること間違いなしのハードなウォーター・パークです。

インドネシアのおすすめ観光地13.ペニダ島

ペニダ島

バリ島から船で行くペニダ島は、エステやバリのビーチにちょっと飽きたリピーターが1日観光できる島です。欧米人が多く、日本ではこれから流行る可能性大のまさしく秘境で、一歩足を踏み入れれば、リゾート化されていない青い海に囲まれた絶景の宝庫です。大自然と人々の素朴さが残り、のんびりとした時間が流れています。

中でも1番人気は、エンジェルズ ビラボーン&ブロークンベイで、山道を1時間以上かけて行きますが、着いた先には絶景が広がります。天使の泉を意味するエンジェルズ・ビラボーンは、自然のインフィニティープールで縁は崖になっていますが、エメラルドグリーンと海の碧さがすばらしい。そしてブロークンベイも奇岩が自然と調和してマッチしています。その他、プラウ・セリブ・ポイントやアットゥ ビーチ、ギュアンガン・ウォーターフォールなど見所満載です!

インドネシアのおすすめ観光地14.チュニガン島

チュニガン島

バリ島のサヌールから、レンボンガン島行きのボートで40分、チュニガン島は、レンボンガン島からバイク1台通れる"吊り橋"を渡ったらすぐの小さな島です。かなりマイナーな場所ですが、未開の地、そしてバリ島からすぐの島ということで、知る人ぞ知る、隠れ家的なのんびりできる島です。まだ道がデコボコの舗装がされていないところだらけなので、歩きやすいシューズで行きましょう。バイクをレンタルする際は、レンタルバイクの整備がきちんとできているか確認が必要です。

1 2 4

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催