ラスベガスのおすすめ観光地20選! 最新人気スポットから知っておきたい基本情報まで 2ページ目

編集部:すい
2017/07/15
学生旅行
あとで読む
目次
  1. ■時差
  2. ラスベガスのおすすめ観光地はここ!
  3. ラスベガスの歴史を知るならここ!
  4. 室内でスカイダイビングができる!?
  5. おすすめのグルメもいろいろ!
ラスベガスのおすすめ観光地1.エッフェル塔


※画像はイメージです

テーマパーク型ホテルが立ち並ぶラスベガスの中でも、最も注目を浴びているのがパリをイメージでして作られていることで有名な、パリスホテルに併設されているエッフェル塔です。本物のタワーの半分の高さでつくられているとはいえ、その高さは150メートルにも及びます。昼夜問わずフォトスポットとしても人気のスポットですが、中は展望台になっており、夜のエッフェル塔からの眺めはまさにゴージャス! ベラージオの噴水ショーも見下ろすことができる穴場スポットです。上から眺める噴水ショーと砂漠に広がる光の粒を楽しめることができ、まさにラスベガスのランドマーク的存在です。ラスベガスでは、各国のランドマークを建てて行く構想もあるため、今後も何が出現するか楽しみですね。

建物は2階建てで、1階にはレストランやショップ、2階が展望室となっています。展望室は最大でも50人程度が入ることができますが、混雑時などは展望室の滞在時間が制限されることもあるようです。展望室は全面格子で覆われていますが、写真撮影のために数カ所の枠が設けられているので、思い出の1枚を撮るときには利用するとよいでしょう。

ラスベガスのおすすめ観光地2.幻想的な世界へようこそ♪人気NO.1ショー「オー」


※画像はイメージです

日本でも人気のカナダのサーカス集団、シルク・デゥ・ソレイユを代表する大人気のショーが、ここラスベガスで1998年からのロングランを続けています。ラスベガスで興業が成功すると「富と成功を得られる」とショービジネスのアメリカンドリームがあるように、シルク・デゥ・ソレイユのショー「オー」は、世界各国の人々に支持されている人気NO.1のショーです。

「オー」とはフランス語で「水」を意味しており、その名の通り、「水」テーマに脚本が組まれており、巨大プールを使ったアクロバットは華麗で幻想的な世界が楽しめます。数あるシルク・デゥ・ソレイユの作品の中でも、最も芸術性の高い作品と言えるでしょう。

会場はホテルベラーシオ、公演時間はおよそ1時間30分。事前予約必須で場内では映画館のようにドリンクや軽食を購入することもできます。水を使っているため館内は冷えることもあるので、暖かい服装がおすすめです。

ラスベガスのおすすめ観光地3.これぞラスベガス!! ベラージオホテルの噴水ショー

映画「オーシャンズ11」の舞台としても人気があるベラージオホテル。そのホテル前の湖で演じられるショーこそがラスベガスで最も人気があるアトラクションです。ホテル前で30分おきに行われる噴水のショーは、ライトアップされて更に見ごたえアップ! BGMに合せて空高く舞い上がる噴水の高さ、動きは圧巻です。クラシックや映画音楽などBGMにより変わる噴水のパターンは何と24種類もあります。滞在中に、自分のお気に入りの噴水&カラーの組み合わせを見つけるのも楽しいですね。昼間と夜で2回、ぜひ正面から見てください。きっとラスベガスにきた実感を得ることができることでしょう。

スタート時間は平日午後3時~、週末は土曜正午~、日曜午前11時~スタートし、深夜12時で終了となります。ショーの時間やインターバルは日によって異なるため確認が必要です。

ラスベガスのおすすめ観光地4.煌めくジュエルの世界「ストラスフィアタワー」

「成層圏」といった意味を持つ、ラスベガスで一番高い建造物「ストラスフィアタワー」は、飛行機からもはっきり見ることができ、建物の最先端までは約350メートルもあります。ラスベガス滞在中に、この夜景のきれいさに酔いしれたカップルが、結婚のプロポーズをしている場面に幾度となく遭遇することもあるでしょう。

展望台は屋外と屋内がありますが、断然夜の屋外がおすすめです。東京タワーよりも高いところにある絶叫アトラクション「ビッグショット」は垂直に落下していく度肝を抜かれるような迫力のアトラクションです。旅の記念にぜひ観光してみてください。

タワーに昇れる時間は午前10時から深夜1時までとなっていますが、季節や曜日によって異なることがあるので確認が必要です。また、展望台までのエレベーターは有料ですが、展望台にあるレストランを利用する場合や併設されている乗り物のチケットとセットで購入した場合など、無料や割引になる方法がいくつかあります。スタッフに声をかけたり、クーポンガイドをチェックしてお得に楽しみましょう。

ラスベガスのおすすめ観光地5.憧れのあの人と2ショットができる? マダムタッソーろう人形博物館

イギリスや日本(お台場)、香港など世界中にあるろう人形博物館の中でも、スーパースターが揃っていることで知られているのが、ここラスベガスにあるマダムタッソーろう人形博物館。憧れのスターや、あの大物政治家に近づけるチャンスです。100体以上のスターと一緒に写真撮影してみてはいかがでしょう。

そしてマダムタッソーろう人形博物館の一番の人気は、「マーベル・スーパー・ヒーロー4D」と題したアトラクションです。日本でも人気のスパイダーマンやアイアンマンの世界が4Dアニメーションの中で再現され、専用の眼鏡を装着すれば、スパイダーマンと一緒に天井を移動したりする世界が待っています。好きなだけ写真撮影をすることができ、撮影用の小物類もかなり充実しているので、こだわりの1枚に挑戦してみるのもいいですね。場所は、ラスベガス「ベネチアンホテル」前サン・マルコ広場にあります。

次のページラスベガスの歴史を知るならここ!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催