タクシーが初乗り80円!? セブ観光に必要な費用まとめ【学生記者】

里慶
2017/05/08
学生旅行
あとで読む

こんにちは。横浜市立大学の里慶です。


▼里慶さんが書いた記事をもっと見る
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/316

今回は今回はセブに留学の経験がある私が、セブの物価がどれくらいなのかをご紹介します。人気が上がってきているセブでの観光はいったいどれくらいの費用なのか参考にしてください。正直セブでの生活はとってもお得です。私の中ではもう「コストパフォーマンスのいい旅はセブ!」という考えがしみついているくらいですよ(笑)!

■セブでの物価まとめ

人それぞれ過ごし方は違うと思いますが、今回は一般的なセブ観光の1日で使う費用をご紹介します。

・カフェでドリンクと軽食:350円~500円
結構ボリュームがあって十分満足できる量です。

・ローカルフード:200円~450円


・タクシー:初乗り80円

セブ市内の観光だったらどんなに遠くても30分かかりませんので、使ってもだいたい500円前後で済みますよ。

・ジプニ-(地元の乗り合いバス):どこまで行っても20円程度

・高級バーで飲み食い:1500円

・一般的な飲み屋で飲み食い:700円前後

・各種観光名所:入場無料、もしくは100円程度

すべて合わせても3000円前後で収まります。

以上が平均的な費用ではないでしょうか。セブといえば海のイメージが強いですが、市内でも十分観光することができます。私の場合、一週間滞在しましたが、気兼ねなく食事や観光などしても1万円かかりませんでした。もちろん高級品を買ったり、大量の買い物をしたり、アクティビティをしたりすればそこで追加の費用がかかりますが、普通の観光だけであればとても安く済ませることができるのです。

治安の面での心配や英語が話せるかどうかなどの問題もあるかと思いますが、外国であればスリはたくさんいますし、英語が飛び交っているのは当然のこと。とはいえ、日本の沖縄のような雰囲気なのでゆっくり楽しむにはもってこいの場所です。

今回ご紹介したとおり、現地での物価はとても安く、費用はあまりかかりません。そのためセブ旅行で一番お金がかかるのは、実は航空券なのです。しかし、最近では格安のチケットもあり、時期によっては割安で運行している場合もあります。相場は3万円~5万円ほど。それを含めてもアメリカやヨーロッパに行くよりは断然お得に旅行ができてしまいます。温暖で過ごしやすく、時差も1時間しかないのでちょっとした観光にはおすすめです。ぜひ一度セブに行ってみてはいかがでしょうか。

文・里慶

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催