1限にまじめに出席……上級生が「大学1年のときは意識高かったな」と思うこと8選

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

大学に入学したばかりのころは、わくわくして、何でもやる気にみなぎっている人も多いでしょう。でも、慣れとともに気持ちや態度は変化してくるもの。今回は上級生のみなさんに、1年生のころを振り返ってもらい、「意識が高かったと思うこと」を教えてもらいました。

▼こちらもチェック!
違いはどこに? 「意識高い」系大学生&「意識低い」系大学生の特徴9選

■1年生のときの自分を振り返って「自分って意識高かったなぁ」と思うことは何ですか?

●1限を履修し、ちゃんと出席していた

・早起きもがんばってたから(女性/25歳/大学4年生)
・1年生のときは、学べることが多くたくさん聞きに行きたかった(女性/24歳/大学院生)
・今は午後からしか研究室に行けていないから(女性/22歳/大学4年生)
・1限が8:40〜ひとコマ90分でけっこうつらかった。2年生はもう少し楽な時間割りになってほしい(女性/19歳/大学1年生)
・2年生からは1限に授業をいれることがそもそもなかった(女性/22歳/大学4年生)

●まじめに勉強していた/さぼらなかった/寝なかった

・高校のときより時間があり、GPAをあげられた(男性/25歳/大学院生)
・大学でいい成績を取ってやろうとたくさん勉強していた(女性/24歳/大学院生)
・2.3回生になればなるほど、適度に休むようになったから(女性/23歳/大学3年生)
・最初は緊張の余り寝られなかったが、今はよく授業中に寝てしまっている(女性/20歳/短大・専門学生)

●授業数が多かった/上限まで履修していた

・大学入学当初はやる気があったが2年になると面倒になって授業数を減らしたから(男性/22歳/大学3年生)
・テスト前が大学入試前以上の勉強になった(男性/24歳/大学院生)
・最後で楽になるためにがんばっていたけど、結局疲れたから(女性/21歳/大学3年生)
・1年次だから当然ではあるが、今では考えられないから(男性/23歳/大学3年生)

1

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催