名言・名シーンに感銘! 男子学生が漫画・アニメから学んだ人生の教訓9選

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

人生の中で困難があったときにふと思いつくような教訓はありませんか? いままで生きてきた数十年の中で出会ってきた教訓の中には、学校の先生や歴史上人物なのから学ぶものもあれば、漫画やアニメから教訓を学んだという人もいるでしょう。一体どんな作品からどんなことを大学生は学んでいるのでしょうか? 男子大学生に意見を聞いてみました。


▼こちらの記事もチェック!
名セリフが続々と……日常会話でつい使いたくなっちゃうアニメ・漫画のセリフ5選

■漫画・アニメから学んだ人生の教訓を教えてください。

●スラムダンク

・諦めたらもうダメなんだって(20歳/大学3年生)
・「諦めたらそこで試合終了だよ」諦めちゃだめと感じられたから(19歳/大学1年生)

●銀魂

・自分だけの法を作る。自分らしさを捨てないため(22歳/大学4年生)
・本当の強さを学んだ。銀魂の長編シリーズでは、いつも強さとは何なのかを教えてくれる(23歳/大学院生)
・ツッコミの大切さを学んだ。ツッコミが不在だと、物事がよくない方向に進むことがあるから(21歳/大学4年生)

●ONEPIECE

・常に逆転劇。負けていても諦めない心(21歳/大学4年生)
・仲間を大切にする心。麦わらの一味が、仲間のために戦うシーンがたくさんあってかっこいいから(22歳/大学4年生)

●攻殻機動隊

・人生について。草薙少佐の冒頭の名台詞が全体のテーマとなっていて、共感したから(22歳/短大・専門学校生)
・いろいろな名言がありとても深いから(24歳/大学院生)

●その他

・「ドラえもん」人生とは歩きやすい道を歩くのでない。グッときた(18歳/短大・専門学校生)
・「こちら葛飾区亀有公園前派出所」人生自由に生きること。両さんみたいな自由人がいいと思ったから(19歳/大学2年生)
・「機動戦士ガンダム」勇気と協調性を学んだ。勇気を出して挑戦する、仲間を思いやる(25歳/大学院生)
・「金色のガッシュベル!!」ひたむきさの大切さを学んだ。主人公たちがひたむきにがんばっている姿を見て感動したから(20歳/大学3年生)
・「暗殺教室」自分で人生を切り開くことの大切さを学んだ。人生は親が決めるのでなく、自分で決めるものだと(23歳/大学2年生)

物語を自分の境遇と重ねてみてしまうという男子学生も多いはず。そんなときに主人公や登場人物の動きや発言にぐっと来ることもあるでしょう。

いかがでしたか? 登場人物の愛や仲間、自分のためにかっこよく生きる姿は教訓そのものですよね。何か人生でつまずくことがあったときは、これらの教訓を思い浮かべるようにしましょうう。あなたの漫画・アニメから学んだ教訓はどんなものがありますか?

文:マイナビ学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年9月
調査人数:男子大学生199人

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催