1位は1800億円!? アメリカの歴代宝くじ高額当せんランキング Top10

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

さる2016年1月13日(日本時間14日)、史上最高に膨れ上がっていた宝くじの当せん金額・約16億ドル(日本円で1,800億円)の当せん者がついに出て、全世界を驚かせました。これは「Powerball」という宝くじ。3人当せん者が出たので一人約600億円ずつ山分けです。今回は、当せん金額に驚くアメリカの宝くじについてです。

■「Powerball(パワーボール)」と「Mega Millions(メガ・ミリオンズ)」が大人気です!

アメリカで販売されている宝くじで、その当せん金額がしばしば世界中を驚かせるのは「Powerball(パワーボール)」と「Mega Millions(メガ・ミリオンズ)」です。全米の宝くじ当せん金額のランキングは以下のようになります。

アメリカの歴代宝くじ高額当せんランキング Top10

第1位 15億8,640万ドル/当せん者:3人/Powerball
第2位 6億5,600万ドル/当せん者:3人/Mega Millions
第3位 6億4,800万ドル/当せん者:2人/Mega Millions
第4位 5億9,050万ドル/当せん者:1人/Powerball
第5位 5億8,750万ドル/当せん者:2人/Powerball
第6位 5億6,410万ドル/当せん者:3人/Powerball
第7位 4億4,840万ドル/当せん者:3人/Powerball
第8位 4億2,530万ドル/当せん者:1人/Powerball
第9位 4億1,400万ドル/当せん者:2人/Mega Millions
第10位 3億9,940万ドル/当せん者:1人/Powerball

高額当せんは「Powerball」と「Mega Millions」ばかりですね。それぞれどんな仕組みになっているのかを見てみましょう。どちらも最高の「ジャックポット」を獲得すると、このようなとんでもない賞金が手に入ります。

●Powerball
一口:2ドル

・1-69までの数字(白いボール)から5個の数字を選ぶ
・1-26までの数字(赤いパワーボール)から1個の数字を選ぶ
・白いボール5個 + 赤いボール1個の数字、計六つの数字が自分の番号

抽せん:毎週水曜日・土曜日に当せん番号を発表

⇒賞金

6個の数字が全て当たる:Jackpot(ジャックポット)
白いボール5個が当たる:100万ドル
白いボール4個 + 赤いパワーボール1個が当たる:5万ドル
白いボール4個が当たる:100ドル
白いボール3個 + 赤いパワーボール1個が当たる:100ドル
白いボール3個が当たる:7ドル
白いボール2個 + 赤いパワーボール1個が当たる:7ドル
白いボール1個 + 赤いパワーボール1個が当たる:4ドル
赤いパワーボール1個が当たる:4ドル

当たったのが白いボール5個未満ですと賞金は安いですが、「POWERPLAY」というルールがあって、購入するときに1ドル足すと「2倍」「3倍」「4倍」「5倍」の賞金を受け取るオプションを付けることができます(ただしジャックポット以外です)。当せん番号発表の際にこの倍数も抽選されるので、当たった人はその倍数の賞金をゲットできるのです(10倍が選べる場合もあります)。

*……白いボールを五つ当てた場合のPOWERPLAYは上限200万ドルまで。

●Mega Millions
一口:1ドル

・1-75までの数字(ボール)から5個の数字を選ぶ
・1-15までの数字(メガボール)から1個の数字を選ぶ
・ボール5個 + メガボール1個の数字、計六つの数字が自分の番号

抽せん:毎週火曜日・金曜日に当せん番号を発表

⇒賞金

6個の数字が全て当たる:Jackpot(ジャックポット)
ボール5個が当たる:100万ドル
ボール4個 + メガボール1個が当たる:5,000ドル
ボール4個が当たる:500ドル
ボール3個 + メガボール1個が当たる:50ドル
ボール3個が当たる:5ドル
ボール2個 + メガボール1個が当たる:5ドル
ボール1個 + メガボール1個が当たる:2ドル
メガボール1個が当たる:1ドル

ジャックポット以外の賞金はぐっと安くなっていますが、ジャックポット以外の賞金額を2倍、3倍、4倍、5倍にする「Megaplier」というオプションも用意されています。購入するときに1ドル足して倍数を指定しておくのです。それが当たると、その倍数分の賞金を受け取れます。

ちなみに両くじとも、当せん者がいない場合は次のくじにキャリーオーバーとなりますから、これがたまると賞金総額はとんでもないことになります。

また、ジャックポットが当たる確率は、

・Powerball:2億9,220万1,338分の1
・Mega Millions:2億5,889万850分の1

だそうです。まあほとんど当たらないという確率ではありますが、当たると一躍億万長者の仲間入りです。日本人が買えないのはちょっと寂しいですね(笑)。

⇒『Powerball』公式サイト
http://www.powerball.com/

⇒『Mega Millions』公式サイト
http://www.megamillions.com/

(高橋モータース@dcp)

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催