【ユニドル】中高からの"アイドルおたく"が夢の舞台へ! 大妻女子大学「Candy holic 」 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/11/19
大学生インタビュー
あとで読む

——ということは、大妻女子大学の学生さんばかりではない?

ももこ:実は、大妻女子大は私だけ(笑)。あとは所属大学がバラバラで、かなり"インカレ"なサークルです。メンバーの集合が大変だったり、練習のために都内のスタジオを転々とするときは、大学公認サークルの環境がうらやましいこともあります。でも各自が大学にCandy holicとは別の「場」を持つため視野が狭くならないし、ON・OFFの切り替えがはっきりするのはいいところだと思います。

——中高の同級生が多いと、お互いのことがわかり合えている感じ?

ももこ:遠慮なく言いやすいですね。たぶんほかのチームよりも、ダンスのダメ出しとかバシバシやっていると思います(笑)。みんな強くて、中でオーディションをしてポジションを決めることもありますが、感情的に後を引くことはありませんね。

かこ:私は就活の都合で一度Candy holicを離脱して、今夏のUNIDOL本選から再び合流したんですが、正直、この結束の固さに途中から馴染めるか不安でした。でも何の問題もなく受け入れてもらって嬉しかったです!

次のページ次へ

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催