【ユニドル】中高からの"アイドルおたく"が夢の舞台へ! 大妻女子大学「Candy holic 」 5ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む


—これからのCandy holicの目標は何ですか?

ももこ:お客様に喜んでもらえるのが一番ですが、やはりUNIDOLでは審査員の方にもっと評価されるような、本当の実力を付けていきたい。学園祭を始めさまざまなイベントに呼んでいただいていますが、基本はUNIDOLのためにできたサークルですから、目標はやはり優勝。今回は盛り上げるというより、かっこよく「魅せる」ナンバーに挑戦する予定です。

かこ:私は短大生なので、この冬のUNIDOLがラストです。だから後悔のないようCandy holicに集中して、全力を尽くしたいと思っています。

ももこ:今度こそ「やっぱり"キャンホリ"は違う!」というところを見せつけたい。そんな意気込みで行きたいと思います!

——Candy holicのみなさん、ありがとうございました!

UNIDOL出場チームの中では新しいチームであるCandy holic。このアイドルチームを作った、リーダーのももこさんからはキラキラしたまなざしで、UNIDOLに対する熱い思いを聞くことができました。違う大学のメンバーがそろった個性あふれるCandy holic。これからの活躍に注目です!

文:鈴木恵美子

1 ・・・ 5

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催