【内定者インタビュー】自動車部品メーカー 石田さん(東京理科大学)

【内定者インタビュー】自動車部品メーカー 石田さん(東京理科大学)

2014/12/02

就活の悩み・疑問

東京理科大学 理工学部 石田さん

自動車への夢や憧れを、就活で現実のものに変える。

幼い頃から自動車が好きで、エンジニアとして働きたいと思っていた石田さん。大学フォーミュラのサークルに所属し、学生フォーミュラの大会にも参加した。自分たちで小さな部品も製作し、バイクのエンジンを組み上げて大会に臨み、見事目標としていた総合9位を獲得。大学から表彰もされた。そんな石田さんが出合ったのが、エンジン内部の部品を作るメーカーだった。

「就活中に初めて知った会社でした。調べていくうちに、一般の自動車だけでなく、モータースポーツをも支えている独自技術に非常に興味を持つように」という石田さん。高い技術力で多くのメーカーから信頼を得ていること、独立系で幅広い会社に部品を提供できることも魅力だった。

「ジョブローテーションを利用して、いろんな職種を経験し、様々なメーカーとやりとりできるのも楽しそうですね。その経験を活かして、将来はエンジンの軸受けの設計に携わりたい」と話す石田さんの視線ははるか先を見据えていた。

次のページご本人の就活データを公開!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ