時間の書き間違えには要注意! 就活のスケジュールで失敗したことは?

時間の書き間違えには要注意! 就活のスケジュールで失敗したことは?

2015/05/25

アンケート・調査

関連キーワード:

就活に学業に大忙しの就活中、スケジュール管理に失敗してしまったという先輩たちもいたようです。どんなミスをしてしまったのか、体験談を集めました。

■スケジュールを書き間違える

「雑に書いていて時間を間違えた」(女性/21歳/自動車関連)「間違った日付を登録してしまっていた」(男性/26歳/農林・水産)「3時と13時を書き間違えて、面接に行ったらすでに終わっていた」(女性/33歳/運輸・倉庫)

日付や時間を書き間違えてしまうという失敗や、スケジュールが詰まりすぎて読めなくなってしまったというエピソードが。正確さには気をつけたいものです。

■デバイスが故障

「スマホが故障し、スケジュール管理できなかった」(女性/23歳/その他)「データが消えてしまい焦った」(男性/39歳/情報・IT)「携帯を忘れた」(男性/30歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

スマートフォンや携帯電話でスケジュール管理していた人が陥りやすいのが、デバイス故障のトラブル。大切な予定は紙にも書いておいた方が良いのかもしれません。

■時間調整に失敗する
「分単位で動いていたため、時間に焦ることが多かった」(女性/27歳/医療・福祉)「現地で迷う分の時間を考慮しないスケジュールを立ててしまったこと」(女性/22歳/情報・IT)

「スケジュールを詰めすぎて焦った」という人も多くいました。移動時間も考慮して、余裕のある予定を立てたいところです。

■その他にはこんな体験談も……

「スケジュールがどんどん増えてなんだかわからなくなった」(女性/31歳/その他)「就活の予定しか手帳に書いていなかったら、実験の予定と重なっていた」(女性/24歳/医薬品・化粧品)

急に面接の予定が入ったり、移動が多かったりと思い通りに予定を立てづらい就活中。普段よりも細かく入念に予定を確認をすることが大切なようです。


文● 就活スタイル編集部

調査期間:2015/4/28〜2015/5/11
アンケート:就活スタイル調べ
集計対象件数:社会人男女175人(インターネットログイン式アンケート)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ