就活で「本命企業ならここまでやるべき」と思う事前準備8選

就活で「本命企業ならここまでやるべき」と思う事前準備8選

2017/05/16

企業研究

就職活動にあたっては、絶対にこの企業に入社したい! という目標がある人も多いでしょう。どのように活動を進めていったらその会社から内定をもらえるのかはわからない部分もありますが、事前にできるだけの準備はしておきたいところです。そこで今回は、すでに就活を終えた大学生のみなさんに、本命企業ならここまでやっておくべきと思う事前準備について聞いてみました。

■「本命企業の選考ならここまでやっておくべき」と思う事前準備はどのようなことだと思いますか?

●インターンに参加する

・よりいっそう志望動機が濃くなると思うから(女性/22歳/大学4年生)
・インターン採用があるから(女性/22歳/その他)
・少しでも人柄を理解してもらうことが大切だから(女性/24歳/大学院生)
・インターンへの参加が選考に有利になったり、コネをつくれる機会になったりするので(女性/22歳/大学4年生)

●OBを訪問する

・実際働いている人の生の声が聞ける(女性/22歳/大学4年生)
・人事部じゃない社員の方にじっくりと話を聞くべき(女性/22歳/その他)
・内情は内部の人しかわからないことを、内定してから実感した(男性/24歳/大学4年生)
・受かる可能性がだいぶ上がるはず。熱意採用だから(男性/22歳/大学4年生)

●企業研究をしっかりする

・企業のことを知らないと面接で話すことがすべて薄っぺらくなってしまうと思うから(女性/22歳/その他)
・知らないのは第一志望と言えないから(女性/22歳/その他)
・どんな質問が来ても答えられるようにしておくとよいから(女性/22歳/その他)
・企業について下調べすることで、関連付けながら自己PRや志望動機が話せるから(女性/22歳/その他)

次のページ面接は場慣れが大事!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ