やる気回復! 就活生が就活中にモチベーションを保つためにやっていたこと8選

やる気回復! 就活生が就活中にモチベーションを保つためにやっていたこと8選

2017/04/03

就活hack



就活を続けていると、不採用が続いたり、なかなか自分の意図を面接官に伝えられなかったり、なんだか気持ちが落ち込んでしまう出来事がたくさんありますよね。そんなときはどんなことをしてやる気を回復させたらいいのでしょうか。今回は就活を終えた大学生のみなさんに、就活のモチベーションはどんなことで保っていたか聞いてみました。

▼こちらもチェック!
就活生必見! あなたにおすすめの就活ストレス解消法診断

Q.就活のモチベーションはどんなことで保っていましたか?

■終わってからの妄想

・とりあえず遊びに行くこと。就活が終わるまでは全力で遊びを楽しむ余裕がなかったので、終わったらめいっぱい遊びたいと思っていた(22歳/大学4年生/女性)
・入社後いかに楽しい生活ができるかを考えること。よいところに入ろうと思えたから(男性/28歳/大学院生)
・就職先が決まったらPSVITAを買うと決めた。ほしいものが手に入ることを考えると頑張ろうと思えたから(24歳/大学院生/男性)・就職先が決まったら遊びまくると決めていたこと。なにして遊ぶか考えることでワクワクしてやる気が出た(女性/22歳/大学4年生)

■ごほうびの食べ物・買い物

・昼食のベトナム料理屋巡り。企業の最寄り駅でベトナム料理を探して通って、お腹を幸福感で満たしながら頑張った(女性/22歳/大学4年生)
・ごほうびに自分の趣味のプラモデルを買うことや食べたいものを食べること。そういうことを考えると、頑張れたから(男性/22歳/大学4年生)
・ごほうびにほしいバッグを買う。やる気をあげるためには、ほしいものを目標にして頑張ろうと思ったから(女性/22歳/大学4年生)
・おいしいものを食べること。この面接が終わったらカフェに行こう、みたいに、嫌なことを乗り越えた後にうれしいことを持ってくると頑張れた(女性/22歳/大学4年生)

次のページお金がかからないこんな方法も!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ