万が一、内定を獲得できずに卒業を迎えたら……。そんなときにあなたを助ける新サービス

万が一、内定を獲得できずに卒業を迎えたら……。そんなときにあなたを助ける新サービス

2015/02/24

ニュース&コラム

関連キーワード:

今まさに就職活動をスタートさせ、来年の春には社会人としてデビューしよう! と考えているみなさんには、あまり考えたくない話かもしれませんが、大学4年生の間に内定を獲得することができないという可能性はゼロではありません。そんなとき、それでも大学を卒業して既卒生として就職活動を続けるか、大学に留年して再び新卒予定者として就職活動を続けるかという選択を迫られることになります。

一般に、「新卒」であることのアドバンテージは大きいと言われています。そこを重視する人は、卒業が可能でもあえて大学に留年するという選択をします。その一方で、学費や生活費が負担になるため、内定先がなくても大学を卒業し、あらためて就職活動に取り組むという人も少なくありません。

最近では、新卒一括採用が中心で既卒者になってしまうと難易度が高くなってしまうという、現在の就職活動の問題点が広く認識されるようになりました。企業側も、採用対象を新卒予定者だけでなく既卒者にも広げるという動きが出てきています。しかしまだまだ、既卒者を採用対象としている企業は全体の中では少数派だというのが実情。就職活動を行なっている既卒者を対象にした調査では、77.7%が「既卒未就業者を採用対象としている企業探しに苦労した」と回答しています(※1)。

※1 「2014年度マイナビ既卒者の就職活動に関する調査」より

そんな既卒者に特化した、新たな就職支援サービス「マイナビ新卒紹介 アドバンス」がこの春スタートすることになりました。このサービスは、新社会人研修のと企業とのマッチングを組み合わせた既卒未就業者向けのサービス。経験豊かなキャリアアドバイザーが性格や能力・適性などのカウンセリングを行ない、新社会人に必要なスキルの研修を行なったうえで、既卒未就業者を積極的に採用している企業とのマッチング会を開催し、就職を支援するというものです。

マイナビ新卒紹介 アドバンス

サービスはすべて無料。本年度のサービス利用申し込みは2015年6月末までを予定していますが、定員に達した場合は早めに受け付けを締め切ることもあるとのことです。

現在申し込みを受け付けているのは、この春大学を卒業する現在の大学4年生。これから本格的な就活シーズンを迎えるみなさんがこのサービスを利用することがあるとしたら、それは来年のことになります。もちろん、首尾よく内定をゲットするのにこしたことはありませんが、もし内定を獲得できないまま卒業を迎えても、そのあとの就職活動をお手伝いするサービスがあるということは、頭の片隅に入れておいてください。

マイナビ新卒紹介 アドバンス
http://shinsotsu.mynavi-agent.jp/advance

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ