就活生が企業HPを見るときにチェックすべきポイント5選! 企業研究するコツは?

就活生が企業HPを見るときにチェックすべきポイント5選! 企業研究するコツは?

2017/01/27

就活hack

就職活動の面接時に、HPを見たという就活生は多いと思います。しかし、企業のHPの中でもどこをチェックし、どのようにアピールすればよいでしょうか。企業HPを見るときにチェックすべきポイントについて、今回は社会人のみなさんに答えてもらいました。

▼こちらもチェック!
【大学生向け診断テスト】就活でよく聞かれる「あなたを食べ物に例えるとナニ?」

■就活生が企業HPを見るときにチェックすべきポイントを教えてください。

●IR情報

・その会社の財務がどのくらいか知るのは大切だから(男性/37歳/その他)
・企業のデータが数値化されているから(男性/47歳/その他)
・入ってみてから、経営が悪いと知っても遅いから(男性/38歳/小売店)
・やはり景気が悪いと福利厚生も悪いので(男性/36歳/学校・教育関連)

●会社の概要

・会社のイメージがわかるから(男性/40歳/情報・IT)
・代表のあいさつで経営者の考え方や価値観を読み取ることができるし、企業理念からその企業文化も知ることができるから(男性/31歳/その他)
・基本の情報が記載されているから(男性/33歳/商社・卸)
・基本中の基本が載っているから(男性/32歳/運輸・倉庫)

●企業理念

・企業理念を知ることで経営者の考えがわかるから(男性/37歳/農林・水産)
・会社の方針や理念を知ることで、そこに共感したと面接のときに言えるから(女性/29歳/人材派遣・人材紹介)
・企業の経営理念や求める人物像を事前にチェックすることで、その方向性に対して自分自身をどう生かせるかという点をアピールできると思うから(男性/35歳/食品・飲料)
・理念や方針が合わないと、就職してもつらい(女性/50歳以上/その他)

次のページどれだけ社員を大事にしているかが分かる!?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ