「バイトリーダーやってました」は自己PRで面接官に好印象を与えられる? 就活経験者の意見

「バイトリーダーやってました」は自己PRで面接官に好印象を与えられる? 就活経験者の意見

2017/01/06

就活hack

「バイトリーダーやってました」は自己PRで面接官に好印象を与えられる? 就活経験者の意見

就活での面接は、内定をもらうために必死のアピールをしなければなりません。たとえば自己PRにおいて、学生時代バイト先で「バイトリーダー」だったというアピールは、果たして面接官に好印象を与えると考えているのでしょうか。大学生にアンケートを取ってみました。

▼こちらもチェック!
書記? タイムキーパー? あなたにぴったりのグループディスカッション役割診断

Q.「バイトリーダーやってました」は自己PRで面接官に刺さると思いますか? 刺さらないと思いますか?

刺さると思う   39人(20.1%)
刺さると思わない   155人(79.9%)

■そう思う理由を教えてください

●刺さると思う

・何かしら責任を持って仕事をしていたことは重要だから(女性/23歳/大学4年生)
・どのような仕事をしたのかをたくさん聞かれたから(女性/22歳/大学4年生)
・ある程度の役職があったほうが、ないやつよりはいいと思われるので(男性/22歳/大学4年生)
・何かしらのリーダー経験は、いい印象を与えると思うから(女性/22歳/大学4年生)
・何を考えてどう行動していたかを伝えることで、アピールになると思うから(女性/25歳/大学院生)
・人々をまとめる力は必要だから(女性/22歳/大学4年生)
・バイトをまじめにやっていたことは伝わるから(女性/21歳/大学4年生)
・最低限力を入れて取り組むことをしていて、他人との意思疎通ができているだろうと考えられるため(女性/22歳/大学4年生)

次のページ刺さると思わない人の意見は……

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

ページトップへ