OB名簿の閲覧からES添削まで! 就活中、大学のキャリアセンターを利用していた就活生は約6割

OB名簿の閲覧からES添削まで! 就活中、大学のキャリアセンターを利用していた就活生は約6割

2016/12/06

自己分析

就活といっても、何から始めたらいいか分からなかったという人も多いのでは? 多くの大学では、キャリアセンターという学生の就活をサポートする機関を設けています。就活を始める際、キャリアセンターから一度はお知らせや案内を受け取ったことがある人もいると思います。
そこで今回は、就活を終えた大学生のみなさんに、就活中にどんな目的でキャリアセンターを利用していたかを聞いてみました。

キャリアセンター

▼こちらもチェック!
面接で「自分を動物で例えると何?」と聞かれたら、なんて答える? 「あなたを動物で例えると」診断

大学のキャリアセンターを利用したことはありますか?

ある   85人(63.4%)
ない   49人(36.6%)

■そう思う理由を教えてください

●ある

・グループディスカッションの練習などは他の場所では練習できなかったから(男性/23歳/大学院生)
・使えるものは使っておいた方がよいと思ったから(男性/21歳/大学4年生)
・OBOGの就職試験情報(試験内容、面接内容など)を集めるため(男性/23歳/大学4年生)
・求人や履歴書、エントリーシートの添削をしてくれるから(女性/21歳/大学4年生)
・一番身近で親身になって聞いてくれるから(女性/22歳/大学4年生)
・自分の事情に適したサポートを受けられるから(男性/23歳/大学院生)
・本当に他に頼るところがなかったから(女性/22歳/大学4年生)
・何から始めればいいか分からなかったので、いろいろな話を聞きに行った(女性/21歳/大学4年生)

●ない


・利便性が低いので(女性/21歳/大学4年生)
・あまり評判がよくなかったから(男性/22歳/大学4年生)
・特に必要とする機会がなかったから(男性/23歳/大学院生)
・あまり意味ないと聞いたから(男性/21歳/大学4年生)
・大学に行く機会がなく、煩わしかったから(女性/22歳/大学4年生)
・ゼミの先生に相談していたから(女性/21歳/大学4年生)
・自身で情報収集したから(女性/22歳/大学4年生)
・面倒くさかったから(男性/24歳/大学院生)

就活生の2人に1人はキャリアセンターを利用したことがあるようです。キャリアセンターを利用した学生は多くは、就活の情報やESの添削などのサポートを得られたようでした。

OBOGの過去の就活情報、グループディスカッションの練習、履歴書やESの添削、個人個人にあったサポートなどを一か所で得られるのがキャリアセンターの特徴です。また大学が、学生のために無料で提供しているものであるため『使えるものは使っておいた方がよい』という意見にも賛成できました。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年10月
調査人数:大学生男女134人(男性61人、女性72人)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ