面接で聞かれる「最近気になるニュースは何ですか?」の意図

面接で聞かれる「最近気になるニュースは何ですか?」の意図

2015/02/04

人事担当者のホンネ

就活hack

関連キーワード:

「最近気になるニュースは何ですか?」。この質問を面接で既にされた方もいるのではないでしょうか? 今回はこの質問に隠された企業側の意図についてお教えしたいと思います。

意図と言うと多少大袈裟に聞こえるかも知れませんが、採用側はこの質問を通じて、日頃その学生がどのような分野に興味があるのか、そして、どのような手段で情報の収集をしているのかを知ります。そうすることで、みなさんの人となりを確認しているのです。また、みなさんの回答内容や様子から志望動機の本音を探れるという点でも、面接官には便利な質問なのです。

とは言え、この話を聞いて「なるほど」と思える就活生はまだ少ないでしょう。なぜなら、現時点で面接を受けている人はまだ少数派なはずで、志望動機もまだ作成していないでしょうから。

これから始まる就活には、様々な難関が待ち受けていて、それぞれの対策を講じる必要があります。その代表が「志望動機」ですが、これを作成するにあたり、みなさんはかなりの時間を割き、工夫をすることでしょう。

ただ、みなさんが「志望動機」対策をしっかりしてくるということを採用担当者は先刻承知しています。だからこそ、表面上だけではなく、本音の部分を知りたいと思うのです。

そして、今回の質問となる訳です。ところが、面接で緊張しているみなさんはこの質問に対して、単なるニュースだけについて回答すれば良いと思い込み「えっ、気になるニュース? あっ、そうだ……」と言って、朝刊の一面やテレビのニュースで取り上げられたものを自慢げに回答するのです。決して不正解ではありませんが、これでは表面上の回答をしたに過ぎません。

つまり、「最近気になるニュースは何ですか?」と問われたら、みなさんが志望する業界や職種に関するものに限定し、回答するのです。そうすることで応募前からこの業界に興味があり、その延長線上に今回の応募があると伝えられます。そのためには、今から回答できるよう日々情報収集しておくことが大切です。

それでは、もう一度質問します。「最近気になるニュースは何ですか?」。もうおわかりですよね?

文●斉藤義行


斉藤義行さんプロフィール
Next One代表。1988年から20年以上に渡り、流通、卸売、ソフトウエア業界の人事部にて採用・教育を担当。2003年(特)日本キャリア開発協会認定 CDA(キャリアコンサルタント)を取得。Next One代表として、就活セミナーの主催やキャリアカウンセリングを通じ、就活支援活動に従事。著書(電子書籍)に「ワンコインで就活対策!!」「ワンコインで面接対策!!」「ワンコインでグループディスカッション対策!!」などがある。
就活情報発信中 https://twitter.com/_nextone_
公式ホームページ http://www.h7.dion.ne.jp/~nextone/

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ