期限に間に合わず……ES何社くらい諦めた? 就活経験者の平均は◯社!

期限に間に合わず……ES何社くらい諦めた? 就活経験者の平均は◯社!

2016/05/31

就活の悩み・疑問

●第4位 3社

・めんどくさくなったり、入れるわけがないレベルの高い企業だったから(男性/26歳/自動車関連)
・複数の会社を受けており、志望度が低かったから(男性/24歳/建設・土木)
・提出期限に間に合わなかったから(男性/30歳/電力・ガス・石油)
・難しすぎて(女性/25歳/その他)

●第5位 5社

・難題な設問があったりで、期限に間に合わなかったため(男性/25歳/建設・土木)
・練習もかねて(女性/24歳/医療・福祉)
・締め切り人数に達してしまった(女性/24歳/商社・卸)
・優先順位が低い企業のESの項目が多すぎたので時間がなかった(女性/22歳/小売店)

●その他

・10社。ESが立て込んでいたから。奇抜な質問で難しかったから(女性/25歳/商社・卸)
・15社。あまりに自由度が高すぎて時間がかかったから(男性/28歳/商社・卸)
・20社。書くのは大変だった(女性/26歳/その他)
・30社以上。提出期限が他社と重なっていたから時間をかけられなかった、どうせ落ちると思ってしまって出すのをやめてしまったから(女性/24歳/建設・土木)

30社以上諦めたという人も7名いました。それだけたくさんの企業をブックマークしていると、スケジュール管理が大変そうですよね。

いかがでしたか? ESを諦めるのが0社というのは、もちろん理想的。しかし、多忙を極める就職活動の中で、「どうしても間に合わない!」ということもあるでしょう。そんな諦めたり、粘ったりする経験を経て、社会人に必要な時間管理・タスク管理の能力が磨かれていくのかもしれません。

文●ロックスター

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年5月 
調査人数:就活を経験した若手社会人男女406人(男性203人、女性203人)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ