集団面接で前の人と意見がかぶった! どうする?

集団面接で前の人と意見がかぶった! どうする?

2014/12/15

アンケート・調査

集団面接で前の人と意見がかぶった! どうする?

集団面接で周到に答えを用意していた質問をされ、心の中で「やった!」と叫んだのも束の間。自分の前の人にまったく同じ意見を言われて、頭の中が真っ白に……。冷静に考えてみれば、同じ会社を志望する就活生が数人集まったとき、全員の意見がまったく異なるのも珍しい。つまりよくあることなのです。では、就活生はこのピンチをどう切り抜ければよいのでしょうか。内定した先輩たちに聞いてみました。

Q.集団面接で、前の人と意見が同じだったことはありますか?

はい …42.6%

いいえ…57.4%

4割以上の就活生が、集団面接で人と意見がかぶった経験を持つと判明。では実際に、先輩たちはどんな対応をしたのでしょうか。さらに聞いてみました。

Q.集団面接で、自分が用意していた答えと同じことを前の人がしゃべってしまったとき、どうしたらいいと思いますか?

・言葉に詰まるよりは、同じ意見でもはっきり言う。(女性/22歳/建設・土木)

・前の人よりも自信を持って言葉を選び、同じことを堂々と話す。(女性/22歳/医薬品・化粧品)

・前の方と同じ意見であることを言い、自分の考えや経験を話す。経験や感じ方はみんな違うので、ありのままの自分で臨めばいいと思う。(女性/25歳/建設・土木)

・気にせずに、自分が用意していた答えを答えればよいと思う。(男性/24歳/商社・卸)

・同じ意見でも改めて自分の口から言う。出てくる言葉が違うから。(女性/23歳/マスコミ・広告)

・自分の経験を盛り込めばオリジナリティが出るから、答えは同じでも良い。(男性/23歳/金融・証券)

・とっさに話し出しを変え、切り口は少し違うけど内容は同じであるような話し方を心がけていた。(男性/24歳/ 不動産)

・頭をフル回転して、プラスアルファを付け加える。(男性/24歳/建設・土木)

・前の人よりもさらに深く突っ込んだことを話した。(男性/24歳/金属・鉄鋼・化学)

・相手の意見プラス自分の意見をかぶせる。(女性/23歳/学校・教育関連)

・正直に同じことを言うが、自分らしい意見も加える。(女性/24歳/医薬品・化粧品)

・結論は同じだが、それに至った理由や過程は違うことを言う。(女性/26歳/機械・精密機器)

・前の方と同じで〜ですと言う。理由とかエピソードで個性を出せればよいと思う。(女性/21歳/情報・IT)

・さらにプラスアルファで自分の意見を付け加える。(女性/22歳/マスコミ・広告)

・とっさに別の事を考えます!(男性/26歳/小売店)

・つい違うことを話さなければと意見を変えたが、それで失敗した時もあった。意見が同じでも堂々とその通り伝えれば良いと思う。(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)

いかがですか? 素直に「同じ意見です」と認めたうえで、できるだけオリジナリティを出すという声が目立ちました。集団面接で大切なのは回答の内容よりも、こうした個性の表現なのかもしれません。落ち着いて自分らしさを出せば、きっと道は開けるはず!

文● 鈴木恵美子

調査期間:2014年7月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象件数:社会人1年目の男女136件(インターネットログイン式アンケート)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ