就活女子必見!パンツスーツの選び方と着こなし方

就活女子必見!パンツスーツの選び方と着こなし方

2017/01/16

就活hack

就活女子必見!パンツスーツの選び方と着こなし方

かつては女子の就活スーツといえばスカートが一般的でしたが、最近では「動きやすい」「スマートに見える」という理由からパンツスーツを着こなす女性が多くなってきました。とは言うもののきれいに履きこなすのはスカート以上に難しいもの。ここでは気をつけたい就活でのパンツスーツの選び方と着こなし方を紹介します。

▼こちらもチェック!
就活女子必見! 好印象な前髪の作り方&ピンの使い方

■パンツスーツも無地のダークカラーが無難

スカートの就活スーツといえばブラックやネイビーが主流ですが、これはパンツスーツも同様です。ストライプのスーツも珍しくはないのですが、個性的過ぎると敬遠されてしまうことがあるためシンプルな無地が無難でしょう。

■パンツスーツこそ生地にこだわろう

立ったり座ったり動きが意外にも激しい就活ではスーツにシワがつきやすいもの。特にパンツスーツはスカートに比べて下半身の面積が多いため、シワがより目立ちやすい傾向にあります。シワのつきやすい加工が施されているものや柔らかい素材のスーツを選ぶと連日の就職活動でも困ることはありません。ただし光沢のある素材は悪目立ちしてしまうため、注意が必要です。

■下半身のラインは必ずチェックして

就活生でパンツスーツを上手に履きこなせていない人の多くは下半身のラインにパンツがフィットしていません。お尻の部分がぶかぶかになっていたり、太ももがパツパツになりすぎたりしてはいないでしょうか。下半身に合ったパンツを見立ててもらうようにしましょう。なかなか見つけられない方は、オーダーメイドで作ってもらうことをおすすめします。

次のページ就活のパンツスーツはジャケットやベルトにもこだわろう!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

ページトップへ