【就活生インタビュー】山形大学 Tさん(IT企業志望)

【就活生インタビュー】山形大学 Tさん(IT企業志望)

2015/07/21

トピックス

関連キーワード:

【就活生インタビュー】山形大学 Tさん(IT企業志望)

■山形大学 Tさん(IT企業志望)

面接の弱点を修正してIT企業内定を目指す

中学校2年生のころ、コンピューターに詳しい親友の影響を受けて以来、ITの進化と可能性にワクワクしてきたというTさん。大学は工学部に進み、就職先もIT業界以外には考えられないという。

「将来的には、大学内のSNSから発展したFacebookのような、大勢の人が使えて情報交換ができる新しいサービスを提案してみたいですね」(Tさん)

3年生の半ばから業界セミナーや合同説明会に足を運び、具体的に就活を始めたのは3月以降。今のところ面接を受けることができたのは2社だが、残念ながらその先に進むことができなかった。

「書類は通りやすいのですが、肝心の面接で自己アピールができない。自分の話を膨らませることが苦手です」とTさん。自己アピールの軸が定まっていないことと、それを補足するエピソードも不十分だったと分析している。面接対策を万全にし、今後もIT企業に絞って就活を頑張るつもりだ。

次のページご本人の就活データを公開!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ