フォトコンテスト「#Z世代の目線から」10月期の結果発表!キーワードは“夜”

学窓ラボメンバーS

お気に入り!

あとで読む

→9月のフォトコンテスト、キーワード"勝負服"の結果はこちら、"目標"の結果はこちら

夜フォト結果

10月のフォトコンテストに応募いただいたみなさん、ありがとうございました!
大変お待たせいたしました! “夜”をキーワードにした10月フォトコンテストの審査結果を発表いたします!

応募いただいた“夜”を表現した多様な作品たちを前に、どの作品を推すか非常に悩ませていただきました。

企画協力の小川さんと一緒に悩みながら選んだ作品たちです。優秀作品1作品と、入賞作品5作品。

それでは、応募いただいた優秀な作品たちを一緒に見ていきましょう!

企画協力:小川遼

Photographer
1996年 滋賀県出身 同志社大学経済学部卒。大学卒業後、東京を拠点に活動。
ポートレートや旅・ライフスタイル写真を中心に、アーティスト・WEBメディア・SNSコンテンツ・商品・イベント撮影などの企業案件から、記事執筆、プリセット販売など幅広く写真活動を行う。SNSの総フォロワーは65000人を超える。
Portfolio:https://www.ryo-ogawa.com
Instagram:https://www.instagram.com/ryography_713/
Twitter:https://mobile.twitter.com/ryography713

優秀作品

優秀賞

写真についての一言:先生には秘密、、夜の体育館単独ライブの様子です。友達と体育館のステージでカラオケをしてアイドル気分に歌い上げました。 夜だからこそライトも綺麗に照らされ、まさにアイドルそのものです。
お名前:らぶか さん
学校・学年:東北生活文化大学 3年

フォトグラファー・小川さんからのコメント:かけがえのない一瞬をこんなにもかっこよく切り取られていて感銘を受けました。構図も綺麗で、ライトに淡く照らされるゴールネットもいい味を出しています。友達もきっと喜んでいるでしょうね…。とっても素敵な1枚でした!

入選作品(応募完了順に掲載)

入選1

写真についての一言:中学校の時にクラブチームを通じて知り合った友達。色んなところにでかけて色んなことをしてきたけど、最終的に好きなのが公園。子供って思われるかもだけど遊び方が無限大!!特に夜の広い公園は人も少なくなんでもできちゃうし、公園の照明やスマホのライトを上手く使えば最高の写真が撮れちゃう。部活が忙しくてなかなか遊べないけどこのちょっとした夜のひとときが私にとっての1番の幸せであり思い出。
お名前:ふが さん
学校・学年:明星高等学校 2年
Twitter:@k_end_13

フォトグラファー・小川遼さんからのコメント:ぶれている感じから前を歩く2人のエモーショナルな瞬間に心動くまま、咄嗟に撮ったのかな?という雰囲気が伝わってきました。

入選2

写真についての一言:目まぐるしく世界が変化していく中、涼しい夜風にあたり、大切な人と過ごすひと時はとても幸せな時間のように思える。嬉しかったことも悲しかったこともふたりで「はんぶんこ」しながら、毎日を生きていきたい。
お名前:じゅん さん
学校・学年:信州大学 4年
Instagram:x_jun_aichi_nagano

フォトグラファー・小川遼さんからのコメント:大切な人と2人で「はんぶんこ」するというのが写真の構図的にも見て取ることができホッコリしました。

入選3

写真についての一言:夜といえば夜景ということで今回の写真を応募しました。工場の夜景はたくさんの明かりが灯っていて普段の街中の夜景とはまた違ったものを感じさせます。
お名前:すもも さん
学校・学年:千葉大学 1年

フォトグラファー・小川遼さんからのコメント:望遠レンズでしょうか?垂直平行きちんと揃えて撮影されていて見ていて気持ちがいいです。綺麗な工場夜景ですね…。

入選4

写真についての一言:【夜明け】地域のおっちゃん達が手入れをしているみんな知らない竹林。そこから見える景色が幻想的でした。
お名前:羽賀優太 さん
学校・学年:國學院大學 4年
Instagram:xwxyut_31

フォトグラファー・小川遼さんからのコメント:夜明けということで、もわっとした湿度感が幻想的で美しく、CGグラフィックのような非現実的な雰囲気も感じられ面白かったです。

入選5

写真についての一言:インターンのため上京した私。昼間通りがかったときは人や音で溢れていたのに、夜に通ると明かりは消えて薄暗かった。ネットや写真でのきらきらと輝く東京しか見たことが無かったため、繁華街にも夜は来るのだなあと知った瞬間だった。辺りは薄暗いのに、眩しく光る電球と通り行く人に夜が深まるのを遮っているような、惜しんでいるような感じがして切なさを覚えた。
お名前:東京の鉄道迷う さん
学校・学年:愛知淑徳大学 4年
Instagram:mmkmte.photo

フォトグラファー・小川遼さんからのコメント:夜の浅草寺は人がいなくて昼間とはまるで別世界ですね…。上部分の闇から見える獅子舞の雰囲気がちょっぴり怖いです。

総評(編集部コメント)

今回もたくさんのご応募ありがとうございました! “夜”って季節によって、人それぞれ違う意味があると思います。友だちと楽しむ夜、孤独を嗜む夜、もしくは課題やバイトで忙しい夜、どのような夜がどのような写真になるのか、楽しみにしておりました。

夜の学校の体育館や、人気のない浅草、幻想的な夜明けなど、人によって違う夜を堪能することができました。

これからも、みなさんの視点を教えていただけるのを楽しみにしています。

一緒にZ世代ならではの空気を発信していきましょう!

紹介作品

今回は、惜しくも選考に漏れた作品たちも次のページにでご紹介させていただきます。入選作以外もぜひ楽しんで見てくださいね。


1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催