未成年者や学生の銀行口座の作り方。何歳から銀行口座は開設できる?

編集部:ベッシー

お気に入り!

あとで読む

※記事全文を読むには会員登録(無料)が必要となります。

お年玉の貯金や、アルバイトの給料振り込みなど、未成年者や学生であっても銀行口座を開設したい場合があります。ここでは銀行口座は何歳から開設できるのか、あるいはどうすれば開設できるのかについて解説します。

未成年者や学生の銀行口座の作り方

学生でも銀行口座は開設できる

未成年者や学生でも銀行口座を開設することができます。

基本的に、中学生や高校生などの未成年者の場合には、親権者の同意書、本人確認書類、あるいは開設時に親権者と同伴で来店することなどが必要とされます。
親権者の同意があれば、年齢に制限なく口座を開設することができる銀行は数多くあります。年齢制限のある銀行で開設可能な年齢になるまで待つ必要はありません。すぐに口座を開設したい場合は、いくつかの銀行を検討しましょう。

ただし、銀行によっては「18歳未満は口座開設不可」などの年齢制限や、親権者の同意が必要な年齢を「15歳未満」などと指定されている場合もあります。それぞれの銀行のホームページなどで確認しておきましょう。

成人している大学生の場合には、親権者の同意は必要ありません。

未成年者が口座を作る際に必要なもの

編集部:ベッシー

編集部:ベッシー

昔ながらの大学生活でイメージされるような大学生活を謳歌し、就職活動はちゃんとやらず、社会人のスタートではつまづき、いろんな会社を転職しながらキャリアビルド。学生や若い人のチャレンジを応援したい、頑張れる場を提供したいという想いを持って編集部で活動中。伝えたいメッセージは「自分で考え、自分で動き、人にはどんどん頼りましょう」

関連記事

「その他」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催