よく聞くマイレージってなに? どうやって貯めるの?

学生の窓口編集部(I)
2018/06/20
海外旅行
あとで読む

「マイレージ(mileage)」とは、辞書的な意味であれば「走行距離」「総マイル数」を指す言葉ですが、一般的には航空会社が運営している「ポイントプログラム」の名称に使われています。例えば、ANAなら「ANAマイレージクラブ」、JALなら「JALマイレージバンク」がこれに当たります。

飛行機に乗った距離によってポイントが貯まり、そのポイントが一定以上になったときに交換することで、さまざまな特典が得られるのです。搭乗した飛行機の飛行距離によってポイントが貯まるので、そのポイントの単位を「マイル」と呼びます。

よく聞くマイレージってなに

マイレージプログラムの魅力

航空会社によってマイレージの名称は異なりますが、飛行距離によってポイントが貯まるという仕組みは基本同じです。そのため、一般にこのようなポイント制度を「マイレージプログラム」と呼びます。

例えばANAのマイレージプログラムの特典では「5,000マイルから特典に交換可能」で、5,000マイルあれば「東京~八丈島」「東京~大阪」「東京~名古屋」などの片道航空チケット(ANA国内線特典航空券)が入手できます(ローシーズンの場合。)詳細は下のURLを参照してください。

⇒『ANA』「シーズン・必要マイル チャート ANA国内線特典航空券」
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tukau/award/dom/terms.html

マイルの貯まり具合によっては国際線のチケット(ANA国際線特典航空券)もゲットできます。国際線の場合は「1万2,000マイル」から交換可能(片道の利用不可)で、「日本~ハワイ」のチケットは3万5,000ポイントあればゲットできます(ローシーズン/エコノミークラスの場合)。詳細は下のURLを参照してください。

⇒『ANA』「概要 ANA国際線特典航空券」
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tukau/award/int/usage.html

このように、航空券と交換できるのがマイレージプログラムの魅力ですが、マイルの使い方には、座席クラスのアップグレード、有名ホテルでの宿泊、ショッピング可能なポイント・レンタカーを借りるためのポイントに交換といったものもあります(航空会社によって交換できるものは変わります)。

基本「マイル」は飛行機に乗って貯める

マイルを貯めるには飛行機に乗る。これが基本です。搭乗した飛行機が長い距離を飛ぶほど多くのマイルが貯まります。つまり、より遠くに行く飛行機に乗るほうがたくさんマイルをもらえるのです。具体的には、

貯まるマイル = 飛行距離 × 積算率

で計算します。この積算率は航空会社によって異なります。

例えばANAの国内線の場合、座席クラスなどによる運賃の種類別に積算率は異なります。最も低い積算率は50%で、「特割1(搭乗日の1日前までに予約・購入するチケット)」「旅割21(搭乗日の21日前までに予約・購入するチケット)」では75%、「プレミアム運賃」では最高の150%となるなど、積算率は変動します(詳細は下のURLを参照)。

ANA国内線で「東京~沖縄」の区間基本マイルは984マイルです。「旅割21」のチケットを購入した場合には、

984 × 75% = 738

と「738マイル」が得られることになります。

⇒データ引用元:『ANA』「マイルの積算条件[ANA国内線]」
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tameru/flightmile/dom/
「マイレージチャート[ANA国内線]」
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tameru/flightmile/dom/chart.html#tokyo

「陸マイラー」もいる! その貯め方は?

マイルは航空券に交換できるという点が大きなメリットですが、頻繁に飛行機に搭乗しないという人でもマイルを貯められれば、いつか航空券に交換して使ってみたいと思うのではないでしょうか。実は、飛行機に乗らなくてもマイルを貯められる方法があるのです。

クレジットカード会社の中には航空会社のマイレージプログラムと提携していることがあり、その場合にはクレジットカードを使って貯まるポイントをマイルに交換することが可能です。たいてい「100円=約1マイル」の交換レートが通常です(提携クレジットカード会社によって異なります)。

例えば筆者が使っている三菱UFJニコスのクレジットカードは、貯まったゴールドポイントを「JALマイレージバンク」へ移行可能です。交換レートは「500ポイント→1,000JALマイル」となっています。

飛行機に乗らずにマイルを貯めたいという人は、他のポイントシステムからの交換という方法を利用してみてください。

筆者も貯まったマイルでシンガポールまで旅行したことがありますが、航空券が無料だと、その分のお金を食事やホテルに使えてとてもお得でした! 海外旅行の航空券ゲットを目標にマイレージプログラムに加入してみるのはいかがでしょうか?

(高橋モータース@dcp)

関連記事

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・お得」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催