【資格ゲッターズのオススメ資格集】猫好き必見! かわいいだけじゃない「ねこ検定」【学生記者】

資格ゲッターズ
2018/01/24
資格
あとで読む

こんにちは、早稲田大学資格ゲッターズの櫻庭です。

▼資格ゲッターズさんの書いた記事をもっとみる
https://gakumado.mynavi.jp/student_reporters/491

私たち資格ゲッターズは「履歴書に書ききれないほどの資格を!」をモットーに、さまざまな資格・検定の取得を目指す早稲田の公認インカレサークルです。

今回私たちがご紹介する資格は「ねこ検定」です! 私たちにとって非常に身近な動物、猫。最近はTwitterなどのSNSなどにも多くの画像や動画が上がっていて、至るところでその姿を見るようになりました。近年「空前の猫ブーム」なんて言われているらしいですが、みなさんはどれくらい猫のことを知っていますか? 猫を飼っている人も、そうでない人も、かわいいだけじゃない猫の魅力についてもっと知ってみませんか?

■ゲットしたのはこんな資格!

資格名:ねこ検定 中級
→その名の通り、動物の猫に関する知識を問う資格です。猫の生態や歴史、種類はもちろん、猫が登場する映画や小説などのメディア(『吾輩は猫である』など)からも出題されます。問題は全部で100問あり、70%の正解がボーダーラインとなっています。すべて4択の選択問題で、回答はマークシート方式です。第1回は問題のレベルが初級と中級の2段階でしたが、第2回からは初級、中級、上級の3段階になりました。

取得年:2017年3月(大学1年生のとき)
取得までにかかった期間:2016年12月中旬〜2017年3月の約2カ月半

■この資格を取得したことによるメリット

この資格は、ペットショップや猫カフェで働く方なら活用する機会も多いと思います。しかし、就職に役立つ! というよりは、どちらかというと個人で知識を増やし、猫に対する理解を深めるのが目的の資格といえます。
私は実際に猫を飼っているのですが、彼らの体調管理や生育上の注意など、知っているようで知らなかった知識、勘違いしていた知識がたくさんあったので、日々の生活の中でかなり役立っています。猫を飼っている人にとっては正しい知識を身につけることで、猫との生活がよりよくなるのではないでしょうか。また、猫を飼っていない人でも猫の種類や生態を勉強するので、猫の種類が見た目でわかるようになったり、猫と仲よくなりやすくなったりします。猫好きの人はとって損はない資格です!

次のページおすすめのテキストは?

関連記事

この記事を書いた人

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「仕事・将来」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催