スマホの毎月の消費ギガはどのくらい? 大学生の実態を調査!

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

私たちの生活でかかせないスマートフォンことスマホ。友達との連絡や情報収集など、常に手放せないという学生も多いでしょう。では大学生のスマホは1ヶ月でどのくらいのデータ通信を行っているのでしょうか?今回は、大学生のスマホ事情として「1ヶ月に何ギガ位使うのか」の調査結果をご紹介。そして大量にギガ消費してしまうサービスはどれなのかについてもお伝えしていきます。

▼こちらもチェック!
【スマホ依存度診断】あなたも陥ってない? スマホ中毒度をチェック!

1ヶ月あたり、スマホのデータは何ギガくらい使いますか?

「1ヶ月あたり、スマホのデータは何ギガくらい使いますか?」
大学生のみなさんにこのような質問を投げかけた、2017年「マイナビ学生の窓口」独自調査があります。その回答はずばり以下のとおり。

第1位「4~5ギガ」107人(26.4%)
第2位「2~3ギガ」80人(19.8%)
第3位「6~7ギガ」66人(16.3%)
第4位「1ギガ以下」33人(8.2%)
第5位「8~9ギガ」29人(7.2%)

一番多かったのが「4~5ギガ」で26.4%という結果に。「意外に多い」「いや、少ないのでは」両方の感想が出てきそうな絶妙なラインではないでしょうか。4人に1人がこの位のギガ数を消費しているということで、2021年となった現在においてはさらに増えている可能性も十分に考えられます。次からは、大学生たちの個々のスマホ事情について探ってみましょう。

第1位「4~5ギガ」

・そんなに使っていないが容量はきつきつである(女性/21歳/短大・専門学校生)
・あまり頻繁に使わないようにしているから(男性/26歳/短大・専門学校生)
・家ではWi-Fiを使っている(男性/22歳/大学4年生)
・LINEやTwitterで友達とやり取りと、検索するぐらいで自宅ではWi-Fiを使っている(女性/20歳/短大・専門学校生)

自宅ではWi-Fiを使用、という声が多数。出先だけでこれだけの容量を使っているということですね。月々4ギガに達するにはメールやちょっとした検索だけではないはず。どんなサービスを使うと4ギガに達するのか、後ほど詳しく解説します。

第2位「2~3ギガ」

・Wi-Fiを使用しているから(男性/22歳/大学3年生)
・契約でそのギガ数までしか使えないから(女性/26歳/大学4年生)
・家や大学ではWi-Fiを使うから(女性/21歳/大学4年生)
・外出先では音楽くらいしか聞かないから(女性/20歳/大学3年生)

第2位は「2~3ギガ」と1位の「4~5ギガ」よりもワンランク少なめという結果になりました。大学でWi-Fiというのは確かに大きいですね!

第3位「6~7ギガ」

・できるだけ料金を抑えたいから(男性/21歳/大学3年生)
・動画を学校で見るため(男性/21歳/大学3年生)
・オーバーするとお金がかかるので(男性/21歳/大学4年生)
・ちょっとした調べ物や、フリマアプリ、マンガアプリに使用している(女性/21歳/大学4年生)

ここではWi-Fiを使うという意見が減少。データ通信のほとんどをモバイル通信に頼ってしまうと、確かにこの位行ってしまうかもしれませんね。

第4位「1ギガ以下」

・1GB限定のプランを契約していて節約しているから(男性/22歳/大学4年生)
・Wi-Fiをよく使うので(女性/20歳/大学2年生)
・LINEや外出先でのメール受信やネット検索に使っている(女性/21歳/大学4年生)
・自宅でWi-Fiを使っていることがほとんどだから(男性/22歳/大学3年生)

1ギガ以下に抑えているという人も意外に多い模様。上手なWi-Fi活用が通信量を抑えるカギとなっているようです。

第5位「8~9ギガ」

・ずっと携帯を使っているから(女性/22歳/大学4年生)
・動画やゲームのせいで、Wi-Fiがないと制限に引っかかってしまって辛い(女性/22歳/大学4年生)
・Wi-FiつながずにYouTubeなどを見るから(男性/21歳/大学3年生)
・ネットサーフィンが好きだから(男性/22歳/大学4年生)

第5位は「8~9ギガ」というツワモノ達の意見が並びました。「ずっと使っている」様子が数字に表れていますね。何にずっと使っているかというと、「動画」「ゲーム」「ネットサーフィン」というキーワードが出てきました。では実際に大量ギガ消費するサービスはどれなのか、次項で解説します。

⇒マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年9月
調査人数:大学生男女405人

大量ギガ消費するサービスはどれ?

1カ月に何ギガバイト使うかは、当然ながら普段のスマホ利用の仕方に大きく影響を受けます。では実際に、どのサービスをどの位使うと、どの位のデータ量が消費されるのでしょうか。

ここでは前述の調査で1位であった「4~5ギガ」に着目。実際に4~5ギガに達するまでの各サービス使用モデルプランをご紹介します。あくまでも大まかな目安にはなりますが、参考にしてみて下さい。


サービス・アプリ名 条件・時間など データ使用量目安
YouTube 標準的画質 2時間 1GB
ゲーム パズドラ 16時間 20MB
PUBGモバイル 16時間 1GB
Webサイト閲覧 Yahoo! 2000回 500MB
LINE メッセージ・スタンプ 微量
LINE―写真 標準画質 100回送受信 10MB
LINE―動画 30秒程度を10回送受信 60MB
LINE―音声通話 累計1時間 30MB
LINE―ビデオ通話 累計1時間 600MB
Instagram 標準的閲覧 2時間 1.6GB
合計 約4.8GB(ギガバイト)

このように並べてみると、あっという間に4ギガ以上に達してしまいました。
以上の目安データから分かったポイントは3つ。

・YouTubeなどの動画サービスはデータ量が大きい
・ゲームはリアルなサバイバル系ゲームがデータ量大
・Instagram(インスタ)が意外に消費している!

インスタは主に写真であるにもかかわらず、YouTubeに匹敵するデータ量。YouTubeの方も画質によってはもっと消費がかさみますが、いずれにしてもこのYouTubeとインスタが、大量ギガ消費の2TOPと言えそうです。プラス、サバイバル系ゲームですが、ゲームファンになるとどうしてもプレイ時間が長くなりがち。するとデータ量もその分大きくなりますので注意が必要です。

ちなみに老若男女、圧倒的なユーザー数を誇るLINEについては、動画とビデオ通話さえ気を付ければさほどではないようです。

今後もスマホ通信量は増加する見込み

スマホは今や若い人だけのものではなく、生活に必須のツールとして幅広い世代に普及。単にメールや調べ物をするだけでなく、行政サービス・学校の情報提供などもスマホアプリを前提とするものが増え、その重要度は増すばかりです。

政府の方でも国民の皆にスマホが行き渡るように、携帯各社に料金の見直しを求めたり法整備を進めたりしています。このような背景から、今後ますます私たちのスマホ利用率はアップし、通信量も増加していくものと考えられます。

携帯各社は政府からの働きかけもあり、続々と新ブランドや新料金プランを発表。

*携帯ブランド イメージ図*
(2021年2月現在)


新しい料金プランでは何と!月々のデータ通信量「20ギガ」が基本の設定。なおかつサービスをシンプルにすることで低価格を実現しています。毎月これだけ使うことができるなら、パソコンの通信の方までスマホのデザリング機能でカバーできてしまいそうな勢い。あまりWi-Fiを気にせず、PCとスマホだけで海辺でリモートワークができてしまうかも?

また高速通信5Gスマホが普及すれば、もっと高画質・高音質なコンテンツの利用頻度が増えそう。するとあっという間に10ギガを超えてくるのかもしれません。まさにスマホ新時代の幕開けと言えそうです。

▶︎画像引用:総務省「携帯電話ポータルサイト」

まとめ

今回は大学生がスマホで1ヶ月に何ギガ位使うのか、そして大量ギガ消費してしまうサービスはどれなのか、についてお伝えしてきました。大学生の使用実態で一番多かったのが「4~5ギガ」という結果でしたね。

そして、大量ギガ消費するサービスの代表格は、「YouTube」「Instagram」。そしてゲームもモノによっては消費が激しいことが分かりました。今回取り上げたほかにもマップやTwitterなどのSNS、店舗アプリなど、スマホは大忙しです。

新しい料金プランでは20ギガバイトが主流のようですが、必ずしもこの容量が皆にとって最適というわけではありません。それぞれの使用状況を確認し、自分にとってぴったりのプランを見極めていきたいものです。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催