引越しのやることリストまとめ! 欠かせない事前準備を楽しく済ませよう 4ページ目

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. ■引越しする前にチェックしておきたいやることリスト
  2. めんどうだけど早め早めにやっておきたいのがネット&公共料金!
  3. 転送届けやPCのバックアップも忘れずに!
  4. いよいと引越し本番! 準備すべきものを最終チェックしよう
引越しのやることリスト16.いよいよ引越し本番

引越し業者が到着したら、荷物の運搬を指示してスムーズに作業ができるようにてください。


引越しのやることリスト17.旧居の清掃やブレーカーのチェック

すべての荷物を運び出したら、清掃をして電気のブレーカーを切るなどの最終確認をします。


引越しのやることリスト18.部屋の明け渡し

不動産会社にあらかじめ連絡して、引き渡しの日時を約束しておきましょう。傷や汚れ具合などを確認してもらって、部屋の鍵を返却します。


引越しのやることリスト19.新居での荷ほどき整頓など

段ボールを荷ほどきして、住めるように整理整頓して行きます。


引越しのやることリスト20.新住所の役所でさまざまな手続き

新居への引越しが完了したら、役所などで転入の手続きなどを行います。手続きには、印鑑登録やマイナンバーの住所変更、国民健康保険の資格取得届、住所変更、転入届の提出などがあります。尚、学生の場合で住所を親元に置いている場合は、役所での住所変更などの手続きは不要です。


引越しのやることリスト21.犬の登録

猫の場合は必要ありませんが、犬をペットとして飼育している場合は市区町村で登録変更を行ってください。登録変更の手数料は無料。市区町村によって異なりますが、鑑札や狂犬病予防注射の注射済票などが必要な場合もあります。


引越しのやることリスト22.運転免許証の住所変更

運転免許証の住所変更も忘れずに行いましょう。都道府県によって異なりますが、最寄りの交番などで行えます。運転免許証は最も信用度の高いよく使う身分証明書なので、必ず住所変更を行ってください。


引越しのやることリスト23.パスポートの住所変更って必要?

パスポートには国籍のみで住所の記載事項はありません。ですから、住所変更の手続きは不要です。住所は任意で手書きで記入するようになっているので、旧住所を二重線で消して、新しい住所を記載してください。ただし修正液の使用は厳禁です。


■まとめ

引越しの前に確認しておきたいこと、やることについてまとめてきました。全体の流れを事前にシミュレーションしておくと、実際の引越し作業が順調にはかどるでしょう。そのため、事前の「やることリスト」作成は欠かせません。気持ちよく新居での生活をスタートできるよう、ここでご紹介した内容を参考に準備を進めていってください。


執筆:山下正之助(ナレッジ・リンクス)

1 2 4

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催