コンビニバイトの面接のコツ! 志望理由はどう答える? 面接担当の立場からわかりやすく解説

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む


学生バイトの代表格といえばコンビニバイト。コンビニは、食料品の取扱いから公共料金・税金の支払いまで、日常生活似なくてはならないお店になっています。

そこで働くコンビニバイトには、高い倫理観と責任感が求められます。バイト情報誌でよく見かけはしますが、「簡単に受かるだろう」とタカを括っていると落ちてしまいますよ。

この記事では、コンビニバイトの面接対策について、コンビニエンスストアで多数のバイトを採用してきた面接担当の立場からわかりやすく解説します。


▼こちらもチェック!
働き始める前にチェック! バイトの面接で確認すべき項目Top5


コンビニバイトの面接担当経験者から落ちないための本音のアドバイス

最初に、コンビ二バイトの元採用担当者として、これから面接に臨もうとしている人に本音でアドバイスをします。

コンビニのバイトスタッフを採用する際に求めている人材は、責任感のある人です。

  • シフトに穴を開けない
  • やむを得ず休まなくてはならない場合にも他のスタッフと調整対応できる
  • スケジュール管理ができる

任せられて信頼できる人材が求められているのです。

コンビニバイトに落ちた人によくある特徴

逆にこういう人はコンビニバイトの面接で落ちると思ってください。

  • 面接に遅刻してくる
  • 履歴書が汚れている
  • 履歴書に空欄が多い
  • 服装や見た目に清潔感がない
  • メイクや髪色が派手で店舗の雰囲気と合わない

こういう人は、

  • 責任感がなさそう
  • 他のスタッフと信頼関係を築けなさそう
  • 遅刻が多そう
  • 無断欠勤しそう

と感じてしまうので、面接で落とすことが多いです。

また、「ぜひ働いて欲しい」と感じた人でも面接を受けた店舗のシフトに入れない事情を抱えている人は、落ちやすいです。こういう人は、他店舗なら受かる可能性がありますので、他のコンビニを受けてみてください。

コンビニ面接でよく聞かれる質問と回答例

コンビニバイトでよく聞かれる質問と採用担当者が考えている質問の意図、回答例を紹介します。

回答例そのままの受け答えはおすすめできませんが、いざ面接となって慌てないよう一通り目を通してみてください。

コンビニバイトの志望理由は何ですか

コンビニのバイトが向いているのかどうかを判断するための質問になります。

  • 家が近い
  • シフトにたくさん入りたい

といった志望動機はポイントが高いです。

近くに住んでいる人は、交通費がかからなかったり、通いやすいため長く働いてもらいやすかったりなど何かと有利だからです。

金銭的な理由でシフトにたくさん入りたいという方もポイントが高いです。正直に志望動機を面接担当者に伝えるようにしましょう。

コンビニバイトの志望理由の回答例:店の雰囲気が好き

「はい、よくこちらのコンビニエンスストアを利用させてもらうのですが、店の雰囲気がよくてこちらで働いてみたいと思いました。また、家が近いので、通勤にも便利です。苦学していてお金が必要なので、シフトにはできるだけたくさん入れてほしいです。」

コンビニに勤務したとしてシフトに入れる曜日と時間帯を教えてください

コンビ二は24時間営業しているので、シフトに穴が開いてしまったら大変です。そのため、入れる曜日や時間帯など、シフトについての質問は必ずあります

スケジュール帳を持ち歩いていつでも自分の予定が答えられるように準備しておきましょう。授業のカリキュラムや掛け持ちのバイトのスケジュールなどをこまめに記入しておいてください。

シフトの質問に即答できたら、面接担当は几帳面で仕事ができる人という印象を受け、採用される確率が高まります。

シフトの質問への回答例:スケジュール帳を確認しながら答える

「少しお待ちください。只今スケジュールを確認してみます。(スケジュール帳を出して確認)

月曜日から水曜日の午後16時から午後20時までシフトに入れます。

木曜日は午後16時まで授業があるので、木曜日は午後17時から午後21時まで入れます。

また、金曜日は午前中あいているので、午前6時から午後0時まで入れます。土曜日と日曜日は、終日働けますので、他のスタッフの方との兼ね合いでシフトに入れてください。」

いつから働けますか

できるだけ早くシフトに入ってほしいからこの質問をしています。

即戦力で働けるスタッフがすぐ欲しいというコンビニエンスストアは意外に多いようです。働けるスケジュールを正確に伝えましょう。

いつから働けるか聞かれたときの回答例:スケジュール帳を見ながら回答する

「はい、○月○○日の○○時から働けます。どうかよろしくお願い致します。当日、用意しなくてはいけないものがあれば、お教えください。」

部活やサークル活動で達成したことは何ですか

スキルを見る目的と、他のスタッフとの協調性、コミュニケーション能力などを見る質問です。

部活動などで仲間と力を合わせて達成したことがあれば話すようにしましょう。

部活やサークル活動について聞かれた場合の回答例

「はい、現在大学では「街おこしサークル」に所属しています。街の中心部のさびれてしまったアーケード街などを活性化させるサークルです。空き店舗になっているお店の地権者と店舗オーナーとを仲介する活動で、かなりの空き店舗が埋まってきました。」

「高校時代は、野球部に所属していました。県大会で準優勝まで勝ち進み、あと1勝で甲子園に出場できたのですがとても残念です。でも仲間と力を出し合って、いい成績が残せたので、一生の思い出になりました。」

コンビニバイトの前にやっていたバイトを辞めた理由は何ですか

あなたの人間性やコンビニでのアルバイトが続くかどうかを見る質問です。

ネガティブな理由、例えば、人間関係のトラブルで辞めた、お客様とのトラブルで辞めた、といった理由は、もし実際にそうであったとしても、他の理由にして話すといいでしょう。

前のバイトを辞めた理由の回答例:ネガティブな理由はぼかす

「前のアルバイトは家庭教師をしていました。週に5日間入っていたのですが、担当する生徒が志望校に合格したのに合わせて辞めました。」

「辞めた理由は、大学の授業が忙しくなり週5日のスケジュールが厳しくなったからです。受け持った生徒の成績が伸び志望校に合格したときには、自分のことのようにうれしかったのを覚えています。達成感もありました。」

「以前、スーパーでレジ打ちのアルバイトをしていました。スーパーが遠くて通勤に時間がかかることや、大学の授業時間が長くなってきたので、やむを得ず辞めることになりました。」

「居酒屋でアルバイトをしていましたが、深夜までシフトが組まれていて、翌日大学の授業に遅れることが多くなってきたので、やむを得ず辞めることになりました。

居酒屋の店長はシフトを柔軟に対応するからと引き留めてくださったのですが、かえって周囲のスタッフに迷惑がかかるので辞めることにしました。」

これまで生きてきた中で一番頑張ったことを教えてください

あなたの仕事に向かう責任感や、忍耐力などを見る質問です。

一番頑張ったことに対する回答例:部活やサークル活動・資格取得を例に出す

「高校時代に長距離走の選手として県大会で優勝した経験があります。現在も毎日ジョギングしていて、今年の春には○○マラソンでサブ4を達成しました。次はサブ3を目指して頑張っているところです。」

「高校時代にラグビー部に所属していました。私たちはチームワークがとても良くて、3年生の時には県大会で優勝して花園への出場を果たしました。花園の思い出は一生の宝物になりました。」

コンビニバイトの面接前の服装・身だしなみチェックポイント

よくある質問については、これで大丈夫です。ここからは、コンビニの面接に挑む前にチェックしておきたいポイントをまとめておきましょう。

コンビニバイトの服装はシンプルで清潔感を感じるものを

コンビ二バイトは食料品を扱っていて、簡単な調理の業務もあります。高い衛生管理が求められる業種なのです。

そのため、清潔感があるかどうかが面接の合否判定に大きく影響します。就職面接ではないのでスーツを着用する必要はありませんが、白系統の清潔感のある服装がおすすめです。

髪はまとめ清潔感をアピール!色は落ち着いたトーンのものに

髪はまとめて清潔感をアピールしましょう。ヘアカラーは落ち着いたトーンのものがいいですね。

さまざまな人が利用するコンビニでは、万人が受け入れられる見た目である必要があります。すでにコンビニで働いている人は、多少派手かもしれませんが、気が緩んでいるだけかもしれません。

面接時は、清潔感のあるシンプルなスタイルで行きましょう。

メイクやアクセサリーもナチュラルなものを心がける

メイクやアクセサリーもナチュラルなものを心がけてください。

普段の化粧とは違ってもたった数時間の我慢です。コンビニバイトに受かるためと思って耐えましょう。逆に、耐えられないようならコンビニバイトには向いていない可能性があります。もっとカジュアルなバイトを探した方がいいかもしれません。

面接担当者は爪もチェックしている

爪を切って清潔な印象を面接担当者に与えましょう。

面接を担当していると、爪を切っていない学生さんが意外に多いのです。爪先が汚い人は面接で落とされる確率が高くなりますよ。特にコンビニは食べ物を扱う接客サービスが中心なので、手先のケアにはくれぐれも注意してください。

履歴書も身だしなみの1つ

履歴書を粗末に扱う人は、印象が悪くなってしまいます。

履歴書の文字の上手下手は、面接担当は見ていません。字の上手下手はどちらでもいいです。それよりも丁寧に書いているかどうかを見ます。

字が上手でも急いで書いた履歴書は雑な印象を与えていまいます。逆に字が下手でも時間をかけて丁寧に書いた履歴書は好印象です。私が面接担当者でしたら、字は下手だけれども丁寧に書いた履歴書の方を採用します。

また、バイトの面接だから履歴書に写真を貼付する必要はないと勘違いしている人が意外に多いようです。バイトの履歴書であってもちゃんと写真を貼って提出するようにしてください。写真を貼っていない履歴書はマナー違反です。

コンビニバイトの面接に必要な持ち物は?

コンビニバイト面接当日に持参する持ち物は、

  • 履歴書
  • 学生証などの身分証明書(自動車免許がある方は免許証)
  • スケジュール帳
  • メモ帳と筆記用具
  • 印鑑

などがあります。面接の予約が入ったときに採用担当者から指示がある場合がほとんどですが、こちらから聞いておいた方が好印象です。

特に学生証は、コンビニエンスストアによっては提示してもらって確認する場合がありますので、必ず持参しましょう。

スケジュール帳はスマートフォンのスケジュール帳でもOKです。面接の時に入れるシフトの時間帯を質問される場合があるので、すぐにスケジュールが確認できるようにしておきましょう。

コンビニバイトの面接場所は店舗!どこから入るのかや入り方を紹介

コンビニバイト面接で「持ち物も身だしなみもチェックしたし、いざ店舗へ!」となったときに、「そういえば、どこから入ればいいんだろう。利用者じゃないし、どうすれば」と困ってしまう人が多いのです。

コンビニバイトの面接場所は、働く予定の店舗で行います。新規オープンのスタッフ募集の場合は、ビルの会議室ということもありますが、既存店舗の場合は店舗です。

コンビニバイト面接で店舗に入るときは元気よく挨拶するのが基本

コンビニバイトの面接会場の店舗には、お客様も使う正面入り口から入ります。

その際「こんにちは」「こんばんわ」などと、店員さんに聞こえるように口に出して挨拶をすると「お客様ではない誰かが来店した」と認識してもらえます。

レジにいる店員さんに「本日、アルバイトの面接できた〇〇です」と告げれば、面接会場になるスタッフルームに連れていってもらえます。

店員さんはこれから一緒に働くことになるかもしれない人です。くれぐれも失礼のないように気をつけましょう。

コンビニバイトの面接のコツまとめ

コンビ二バイトの面接をパスするためのさまざまなコツやテクニックをまとめました。

志望理由の伝え方など、参考になることはありましたか?

コンビニは、お金や食べ物を扱う仕事なので、人間性や責任感、衛生管理が最も問われます。

コンビニの面接担当経験者の意見は参考になるはずです。記事を参考にしながら今後の面接対策を練るようにしてください。

プロのマナー講師監修!学生生活のメールや電話でのコミュニケーションに役立つ
『メール&電話例文完全テンプレート集』配布中!


▼無料ダウンロードはコチラから▼

学生生活テンプレートをダウンロード

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催