男子大生のキャンパスライフにおすすめのリュックサック3選

編集部:すい
2017/03/24
学生トレンド
あとで読む

制服のあった高校生活から一転、大学入学と同時に小学校以来の私服通学となり、戸惑っている人もいるのではないでしょうか。大学生活は服だけでなく、どんなカバンで通学すればいいのかも迷うポイントですね。たとえば運動系の部活やサークルに所属している人は、練習着や飲み物を持ち歩かなければならないので、とにかく大容量のスポーツバッグが便利でしょう。でも、活動がない日や、文科系のサークルの人は「ザ・スポーツバッグ」だと私服に合わない、なんてことも。教科書やノート、時にはパソコンなど、意外と荷物が重くなりがちなのが大学生と特徴。そこで今回は、容量はもちろん、パソコンを持ち歩くのにも安心な機能性と、どんな服にも合わせやすいデザインのリュックサックをご紹介します。

▼こちらもチェック!
おしゃれで機能性も高い! 男子大学生におすすめの通学バッグ6選

■ALPHA INDUSTRIES スクエアリュック

アメリカのテネシー州で創業したのが「ALPHA INDUSTRIES」。高い保護性や、厳しい気象条件にも耐えうる高品質を追及しているミリタリーブランドです。そんなアパレルブランドのスクエアリュックは、スッキリした形からは想像できないくらいの大容量と機能性を兼ね備えています。仕切りや小物入れが充実しているので整理整頓がしやすく、カバンの中であちこち物が動いてしまうことも防げます。また、防水加工がしてあるのも特徴です。これなら雨の日に、パソコンやタブレットなどの精密機器を入れていても安心です。これほどの機能性がありながら、お値段が1万円を大きく下回って5,980円というのが驚きです。

出典:http://www.alpha-usa.jp/
価格:5,980円(税込)

■Manhattan Portage リバーサイドバックパック

アメリカ、ニューヨーク生まれのバッグブランドが「Manhattan Portage」。もともと自転車便用のバッグを作っていたメーカーなので、雨や汚れに強いのが特徴です。単色に、ワンポイントのような赤いタグだけというシンプルさは、文句なしにどんな服にも合うでしょう。都会的な形で、周りとあまりかぶることもなさそう。手提げとリュックの2ウェイで使えるのも個性的な演出です。

出典:http://www.manhattanportage.co.jp/product/321165.html
価格:13,500円(税込)

■côte&ciel イザールリュックサック

フランスのパリで生まれたブランドで、アシンメトリーな形状が特徴のリュックサック。モードな後ろ姿がスタイリッシュです。背中の部分にパソコンを入れるためのパッドが入っていて、精密機器も安心して持ち運べます。間口はファスナーで大きく開くので、楽に出し入れが可能。十分な容量があるので、通学だけでなく、ちょっとした旅行にも使えそうです。

出典:http://www.coteetciel.jp/products/detail.php?product_id=360
価格:19,999円(税込)~

ひとつあればいろいろな服や場所に合うものを中心にご紹介しましたが、いかがでしたか? 長く愛用できる、お気に入りのリュックサックを選んでみてくださいね。

文 長谷川鴨子

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催