最近急増中!? の「干物女」から脱出する方法8つ

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

2007年に放送された、綾瀬はるか主演のドラマ『ホタルノヒカリ』によって広まった「干物女」という言葉。恋愛からはほど遠い、だらけた生活を送っている年頃の女性を指す現代用語ですが、この干物女から脱出するには、いったいどんな方法を取るべきなのでしょうか?今回、女子大生約200人から意見を集めてみましたので、「最近ちょっと、干からびかけてる……」という女子のみなさんは、ぜひ参考にしてみてください。

▼こちらもチェック!
男子は知らないほうが幸せ!? 干物女子大生の「ズボラあるある」6連発

■干物女から脱出する方法は何だと思いますか?

●部屋の片付け

・部屋を片付けられれば、気持ちが変わると思うから(20歳/大学2年生)
・スッキリするから(20歳/短大・専門学校生)
・いらないものを捨てる(19歳/大学1年生)
・無理やり動くことが大切(19歳/大学1年生)

●部屋着からかわいくする

・部屋着もかわいい=女子力高いイメージ(21歳/大学4年生)
・ジャージなどダサい格好だと、挙動もダサくなる(20歳/大学3年生)
・いつでも、かわいくしておくと急な誘いでも行ける(24歳/短大・専門学校生)
・ダサい服だとそれだけでグダグダしてしまうから(22歳/大学4年生)

●恋する

・恋をするとおしゃれや化粧を頑張れるから(26歳/大学院生)
・きれいにするから(21歳/大学2年生)
・気持ちが高まるから(22歳/大学4年生)
・これに叶うものはないと思う(20歳/大学2年生)

1

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催