女子大生が「私、干物女かも」と実感しちゃう瞬間5つ!

学生の窓口編集部
2016/09/10
入学準備・新生活
あとで読む

マンガ「ホタルノヒカリ」のドラマ化で注目された言葉といえば「干物女」ですよね。恋愛を放棄してさまざまな行動がだらしなくなってしまった女性を表すこの言葉。あれからしばらくたちましたが、いまだに多くの女子に定着している言葉となってます。家で女らしさのかけらもない格好でゴロゴロしている姿は気になる男性や彼氏にはぜったに見られたくない行為ばかり。今回は女子大生が「ああ、自分って干物女だな……」と実感してしまう瞬間について聞いてみました。

■自分が干物女だと思う瞬間を教えてください

●休日は家でゴロゴロ

・女子力が微塵もないと感じてしまう(23歳/大学院生)
・何もやらない状態を思うと、どうしても干物女だと感じてしまう(19歳/短大・専門生)
・ずっとベッドにいるから(20歳/大学2年生)
・女子力が低い気がしてならない(22歳/大学4年生)

●お風呂に入らない

・まわりの女子に言うと引かれる(18歳/大学1年生)
・億劫になって入らないのは普通の人ではないような気がする(22歳/大学4年生)
・不潔だとは思うけど、面倒でそんなときがあるので(22歳/大学4年生)
・面倒になるときがある(21歳/大学4年生)

●部屋が散らかっているのを見て

・女性らしくないから(21歳/大学3年生)
・見ていて自分のせいだけどゾッとする(21歳/大学4年生)
・ずぼらの典型(21歳/大学4年生)
・女子力を微塵も感じないから(20歳/大学2年生)

●部屋ではいつもパジャマかジャージ

・面倒くさがりだから(21歳/大学4年生)
・化粧もしないし居留守も使うから(22歳/大学4年生)
・急に宅配便が来ると困る(22歳/大学3年生)
・漫画の主人公そのまま(19歳/大学1年生)

次のページこんなオヤジ臭い言動も!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催