どういう意味? 実際に使われている大学特有の用語20「阪大:イカ阪」「上智:ソジャー」

編集部:すい
2016/11/19
入学準備・新生活
あとで読む

大学に通っていると、その大学でしか絶対に聞かないような用語が普通に使われていたりしますよね。インカレサークルなどに入っていると「その言葉この大学でしか使わないよ……」と思ったりするかもしれません。そこで今回は、各大学で使われている特有の用語について現役大学生に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
法政大学生向け用語まとめ【多摩キャンパス編】

■自分の大学特有の用語を、大学名とあわせて教えてください。

●学生生活での用語

・上智大学「ソジャー」上智大学が販売しているパーカーを上智大の英語名"ソフィア"からソフィアジャージと言い、通称「ソジャー」と呼ばれ、生徒たちが普段着として着用している(女性/20歳/大学2年生)
・早稲田大学「給油」油そばを食べること。「今日は学会で給油しよう」とか使う(男性/19歳/大学2年生)
・多摩美術大学「ピ逃げ」講義の前にカードリーダーで出席だけとってサボること。「ピ逃げして課題に時間使おう」と使う(男性/22歳/大学4年生)
・大阪大学「イカ阪」意味は、いかにも阪大。つまり、ダサい服装という意味。チェックシャツをズボンにイン、メガネ、黒髪など(女性/23歳/大学4年生)
・名古屋大学「地獄の細道」入学手続き時のサークル勧誘のこと(男性/21歳/大学2年生)
・東海大学「学前」最寄駅が「東海大学前」なので「学前でご飯食べよう」のように使う(女性/22歳/大学4年生)
・千葉大学「津田沼トラップ」大学の少し手前で止まる電車のこと。うっかりこれに乗るとつらい(女性/20歳/大学3年生)

東京大学の「イカ東」は聞いたことがありましたが、関西では「イカ阪」という言葉があるのですね。

次のページ隔離キャンパスの自虐ネタも!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催