「ファミ社」って何!? 法政大学生向け用語まとめ【多摩キャンパス編】

学生の窓口編集部
2015/05/12
学生トレンド
あとで読む

「ファミ社」って何!? 法政大学生向け用語まとめ【多摩キャンパス編】

多摩キャンパスにいると聞こえてくる「ファミ社ってレポート出た?」という会話。法政大生なら聞き覚えがあるはずですが、法政に入学したばかりでまだ法政ワードがわからない1年生や、知らないけどいまさら人に聞くのも恥ずかしい2年生以上もいるかと思います。

そこで、今回はよく利用される法政大学用語を解説するので、使いこなしてよりディープな法政大学の一員になりましょう。


■場所・土地編

・多摩キャン【たま‐きゃん】

法政大学多摩キャンパスのこと。市ヶ谷キャンパス、小金井キャンパスに略称は存在しないが、多摩キャンパスだけ「多摩キャン」と呼ばれている。この言葉から、多摩キャン生の多摩キャンへの愛着、アイデンティティーの強さがうかがえる。

・スラム街【すらむ‐がい】

社会学部食堂の地下部分のこと。軽音サークルの部室が集中している。暗く散らかっていることからこう呼ばれるようになった。

■授業編

・ジャナ歴【じゃな‐れき】

社会学部の授業「ジャーナリズムの歴史と思想」の略称。

・ファミ社【ふぁみ‐しゃ】

社会学部の授業「家族社会学」の略称。「家族社会」→「ファミリー社会」→「ファミ社」となった。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催