英語ができないけど留学したい! タイプ別おすすめ留学先5選 2ページ目

学生の窓口編集部
2016/08/31
留学
あとで読む
■目的で選ぶ留学先


「英語を身につけたい。だから、1日中勉強する。」だけでは続きません。あなたは、その英語を何に使いたいですか?明確な目的がある方が、確実に英語力がアップします。多少ミーハーでも何でも構いません。「ミュージカルを英語で楽しみたいからアメリカへ行く」「ダイビングのライセンスを取りたいからフィリピンへ行く」など、英語を使って得られる第二の目的のために、渡航先を選ぶのもひとつの方法でしょう。「好きだから、やる」というモチベーションにかなうものはありません。

それでは、各国の傾向を簡単にご紹介していきましょう。1ヶ月あたりにかかる留学の総予算(平均費用)も取り上げておきますので、参考にしてみてください。

◎アメリカ

<学校の傾向>
西側のロサンゼルスと東側のニューヨーク。多少乱暴に言うと大阪と東京のような差があります。雑多な人種が入り乱れて生活するニューヨーク。良く言えば都会的、悪く言えば冷たい印象を受けるでしょう。「多少英語がおかしくても通じれば良い。」「誰も気にしない。」という多民族の街なので、こちらも気にせずどんどん話した方が英語力を伸ばせます。尚、クラスメイトは中国系の学生が多いようです。

ロサンゼルスは気候もよく、気さくな人が多いおおらかな街。居心地が良いせいか日本人率が高く、クラスメイトの大半が日本人ということも起こりえます。日本人が多いことで助け合える反面、日本人だけで固まってしまい、英語を話す時間がなくなってしまう。これでは英語力が伸びず、何のために来たのか考えものになってしまうので注意しましょう。

<生活スタイル>
学費や家賃が安いのはロサンゼルス。しかし交通の便が悪く、車がないと遊びに行くのも一苦労な街です。一方、ニューヨークは電車やバスでどこにでも行けます。しかし家賃の高さは世界トップクラスです。家賃は高いですが、自炊すると比較的コストを下げられます。食材は安くお酒も安価。レストランなどでの外食は「高価+税金+チップ」になるため、それなりの覚悟で行きましょう。

美術館や博物館、自然公園などさまざまなアクティビティがあります。英語を使って何か他のことを勉強するという、ダブルスクールの学生も多いのもアメリカ留学の特徴です。ニューヨークではダンススクールに通いながら語学学校へも行き、夜はブロードウェイで観劇三昧。そんなスタイルも可能です。

<平均費用(学費、生活費合計)>
1ヶ月:約44万円

◎イギリス

<学校の傾向>
イギリス英語は「クィーンズイングリッシュ」とも呼ばれ、正統英語の国です。イギリス英語の特徴はくっきりハッキリ発音すること。優美で品があります。よりカジュアルに変化したアメリカ英語よりも聞きやすいので、英語が全く初心者という人には安心かもしれません。時間別や週末だけなどレベル別のクラスがたくさん設けられているため、自分にあったクラスを見つけることができるでしょう。

クラスメイトの人種は多種多様。他国はアジア系学生に席巻されていますが、イギリスは初級コースでもEU諸国からの留学先が多いのが特徴です。日本人は5%ほどしかいませんので、英語漬けの毎日が送れます。アメリカでは日本人率が50%を越える学校もあり、日本人だらけのクラスで派閥争いに巻き込まれてしまうかもしれません。英語を勉強しに行くのですから、たとえ日本人が1人だけでも、がいっそ気楽で良いと割り切ることも英語力アップへの近道です。また、6ヶ月以内の留学ならビザが不要という大きなメリットがあります。

<生活スタイル>
生活費は決して安くはありませんが、自炊するとかなり生活費を押さえられます。日本の暮らしとさほど変わらないと考えて良いでしょう。ニューヨークよりは家賃がやや安め。生活必需品や本は免税、ビールも安価です。反対に、レストランやファストフードなど外食が高い傾向にあります。街並は古く、博物館や美術館など美しいものがたくさん見られます。しかし、場所によっては治安が良くないため、夜遅くまで出歩くときは注意してください。

また、ロンドンではなく地方都市に留学するという方法もあります。マンチェスターやオックスフォード、ケンブリッジなど、歴史ある土地で過ごす貴重な時間は何よりの経験になるでしょう。デメリットは冬が寒く、一日中薄暗いということ。オーストラリアやフィリピンなどのようなアウトドアアクティビティは少なく、良い意味で勉強に集中できるかもしれません。

<平均費用(学費、生活費合計)>
1ヶ月:約40万円

次のページ人気のオーストラリア留学はどんなメリットがある?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催