アメリカの大学生は夏休みにアルバイトをしないってほんと? 気になる理由は……

学生の窓口編集部
2016/08/22
学生トレンド
あとで読む

現在大学生のみなさんは夏休みまっただなかですね。みんなそれぞれ、休みを生かした活動に取り組んでいると思いますが、なかには長期のアルバイトに精を出している人も少なくないでしょう。でも、日本の大学生と比べてアメリカの大学生は夏休みにあまりアルバイトをしたりしないのだそうです。その理由はいったいなぜなのでしょうか?

■そもそもあまりアルバイトをしない!?

アメリカの大学生はそもそも日本の大学生のように活発にアルバイトをしない、といわれます。もちろん個々人によるのですが、総じてその意見は正しいようです。

というのは、『UNITED STATES DEPARTMENT OF LABOR』(米労働省)が大学生(正確にはfull-time university and college students)の平日における行動について調査したデータがあり、これによると労働およびそれに関する行動(working and related activities)はわずか「2.4時間」しかありません。

単純に比較はできませんが、日本の『タウンワ-クマガジン』が大学生300人にアンケートを取った結果では、日本の大学生は「1日平均4.6時間」のアルバイトに従事していることが分かっています。ですので、アメリカの大学生は、そもそも日本の大学生と比べてあまりアルバイトに時間を割かないのです。

●日米アルバイト時間比較

・アメリカの大学生:1日平均2.4時間
・日本の大学生:1日平均4.6時間

⇒データ出典:『UNITED STATES DEPARTMENT OF LABOR』の「Time use on an average weekday for full-time university and college students」
http://www.bls.gov/TUS/CHARTS/STUDENTS.HTM

⇒データ出典:『タウンワークマガジン』の「バイトのシフト、どれくらい入れてる?」
https://townwork.net/magazine/job_wpaper/st_trend/8519/

次のページバイトをしないかわりにコレに取り組んでいる!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催