苦い思い出……小学校の体育の授業でできなくて恥ずかしかったことTop5! 3位水泳

編集部:はまみ
2016/06/25
入学準備・新生活
あとで読む

小学校の体育の授業では、マット運動、鉄棒、跳び箱、水泳、走り幅跳び、サッカー、ドッジボールなどなど、実にさまざまな種目を行いますね。種目によっては「あれっ、自分だけできない!」なんて恥ずかしい気持ちになったことはないですか? 今回はそんな経験について大学生のみなさんに聞きました。

■小学校の体育の授業で「できなくて恥ずかしかったこと」Top5

第1位 逆上がり……78人(19.4%)
第2位 跳び箱……41人(10.2%)
第3位 水泳……31人(7.7%)
第4位 マット運動……13人(3.2%)
第5位 鉄棒……9人(2.2%)

1位は鉄棒の「逆上がり」でした。単に「鉄棒」と回答した人も第5位に入っていますので、小学校の体育で「鉄棒」を苦手とする人はけっこう多いと思われます。2位は「跳び箱」でした。できるだけ高い跳び箱を跳ぼうと挑戦する人がいる一方で、「どうも苦手」という人も多いのですね。

3位は「水泳」。これは「水泳」あるいは「水泳全般」と答えた人を合計したものです。「25m泳ぐ」ことができなかったという、具体的な回答は別集計にしました。このような目標が課せられることも間々ありますものね。4位は「マット運動」でした。前転、倒立、側転など、さまざまな種類がありますが、こちらも苦手だったという人が少なくないようです。

できなかったときどんな気持ちだったかを聞きましたので、回答をご紹介します。

●「鉄棒の逆上がり」ができなかった!

補助の板を使用しても逆上がりができなかったのでショックを受けた(男性/23歳/大学院生)

●「跳び箱」ができなかった!

クラスで跳び箱を跳べないのが自分を含めた3人だけだった。跳べるようになったときにはクラスみんなに祝福された(女性/19歳/大学2年生)

●「水泳」ができなかった!

全く泳げないどころか、顔を水に漬けることもできないほどプールが怖かった(女性/20歳/大学3年生)

●「水泳全般」ができなかった!

クラスの中で一人だけカナヅチで、疎外感を感じた(男性/19歳/大学1年生)

●「25m泳ぐ」ができなかった!

クラスで自分だけができなくて恥ずかしかった(女性/19歳/大学2年生)

●「マット運動」ができなかった!

変な方向に回っちゃって恥ずかしかった(女性/21歳/大学4年生)

他にも、下のようなことができなかった、と回答がありました。

次のページこんなこともできなかった……!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催