大学を卒業したので、北大内にある床屋「HAIR専科クラーク」で「新入社員っぽく」と注文してみた

学生の窓口編集部
2016/03/30
学生トレンド
あとで読む

こんにちは。北海道大学経済学部をちょうど卒業致しましたテツヤマモトです。

無事に大学を卒業して4月からは新社会人になる僕ですが、1つだけ大学でやり残してしまったことがあるんです。

それは 「北大内にある床屋で髪を切る」ということです。

大学内に床屋があるってなんだか新鮮ですよね。いつも見かける度に気になっていたのですが、なかなか踏み出す勇気がでないでいました。

本日は勇気を持って北大内にある床屋を体当たり取材をしたいと思います!

【北大内の床屋"HAIR専科クラーク"とは?】

本日ご紹介するのは北海道大学の南端、クラーク会館の中にある HAIR専科クラーク」

クラーク会館は北海道大学創立80年を記念して、昭和35年(1960年)に学生会館として設立された施設。HAIR専科クラークはクラーク会館設立、当時から営業を続けていて、今年で50年以上も変わらず営業している床屋さんです。

しかし、大変寂しい事にHAIR専科クラークは 2015年度331日いっぱいで閉店することになってしまったんです。

これは北海道大学の卒業生としても、一度は髪を切りに行かなければいけない!!

そう思って僕は勇気を持って、中学生ぶりの「床屋さん」に行くことにしたのです。

HAIR専科クラークの中の様子】

HAIR専科クラークの中に入ってみると、予想していた通り、かなり昭和の香りがします。これは50年以上営業しているだけはあるなぁ…。

僕が訪ねた時には既にお客さんが来ていて、少し待ち時間がありました。
少し周りをキョロキョロしていると、面白いものがたくさんありましたねー。

こちらは待機スペースの机の上にあった 見本の髪型集

よーくみてみると…。

2006年、10年前の資料でした。

なるほど…。流行の髪型になるのは難しそうですね。タイムスリップした気分です。

さらに、こちらは待合スペースにもある、 暇つぶし用の漫画……。

3丁目の夕日でびっしりでした。

むしろ3丁目の夕日しかありませんでした。徹底されていますね。

いやーここまで昭和の香りを感じさせられて、待ち時間でじらされていると、HAIR専科クラークの魔力にかかってきます。

どんな髪型にされるんだろうか

怖くて仕方がありませんでした。しかし、僕は体当たり取材をしに来たのです。勇気を持つしかありません。

【「新入社員っぽく」と注文する】
さて、20分ほど待ちまして僕の順番が回ってきました。
「どんな風にするの?」と聞かれます。

僕は思い切って答えました。

「新入社員っぽくしてください!」

今年度から新社会人になる僕。やはり髪型もしっかり整えなければいけません。せっかく床屋さんに来たんだから、社会人っぽい…新入社員っぽい、さっぱりとした髪型にしてもらいたい!

ビビりながらも注文しました。

「あいよー。」

と言って、おじさんがどんどん僕の髪をカットしていきます。チョキチョキはさみを動くたびにビビってしまいます。

【せっかくなのでインタビューをしてみた】

さて、せっかくなので髪を切ってもらっている間にインタビュー取材をすることにしました。

インタビューをしたのは僕を担当してくれた 勤務歴45年以上の年を誇るベテランのおじさん。チョキチョキ髪を切りながらも話を聞いてくれる様がやはりベテランです。

質問1:学生はけっこう来ますか?


:けっこうくるよ。教授や近所の方もたくさんくるけどね。学生来ないと50年も続けられないでしょ。



あ、たしかに!! 学生来ないなら学校内でやってる意味ないじゃん!!

質問2:どんな髪型の注文が多いですか?


:人によって違うよね。。


あ、たしかに!! 髪型なんて人によって違うじゃん!!

質問3:パーマはできますか?


:そりゃ床屋だからできるよね。



あ、たしかに!! 床屋なんだからパーマできるにきまってるじゃん!!

質問4:最近の若者についてどう思いますか?

:「注文が出来ない子」が多いよね。「お任せします…。」みたいなさ。自分で決められないの。それなのに出来上がったらブツブツ文句言うんだから、困ったんもんだよ。


なななな、なるほど~……。

質問5:今日のランチは何を食べましたか?


:君のが終わったら食べに行くよ。


わーお!! 失礼しました!!

なかなか切れのあるインタビューができたかなと自負しております。HAIR専科クラークの深い部分を切り込んで行けたのではないでしょうか(笑)。

実は僕、美容室に行ったときにおしゃべりするのが苦手だったりするんですけど、床屋のおじさんとはやけに話が進みました。ずーとしゃべっていました。

【カット終了後、生まれ変わった僕!】

髪を切ったあとはシャンプーをしたり、なんだか良く分からないスース―する液体を顏や頭皮に塗ってもらいました。あれ、なんなんですかね。

そうこうしている間に髪型のカットが終わりました!!

カット終了、生まれ変わった僕がこちらです。

注文通り、新入社員っぽくなりました。

ここまで忠実に新入社員っぽくしてくれるとは思いませんでした。顔の毛も剃ってもらって、キレイになってさっぱりです。

中学生以来の床屋さん、ちょっぴりビビっていましたが、思いのほか注文通りの髪型にしてくれますね。最新の流行に乗れるはわかりませんが…汗

HAIR専科クラークは2015年度3月31日を以って、閉店ということになってしまいますが、姉妹店である 「北大病院 理容室」は営業を続けていくみたい。

学生ならば、たったの 2000円でカット&シャンプー&顔そりまでしてもらえます。北海道大学の学生であるうちに一度は学内の床屋を味わってみるのもありですね!

少年よ、床屋を試せ!

以上、笑顔が素敵な理容師さんと共に、テツヤマモトでした。

ちぇけ

文・テツヤマモト
面白ブロガーのテツヤマモトです。北海道出身の北大生。小学校5年生からブログが趣味。「ブログが趣味とか気持ち悪い。」と女の子に振られた経験があります。現在、個人ブログ"面白ハンター(http://www.yamamototetsu.com/)"を運営中。ほとんどネタ記事だけにも関わらず、月間アクセス10万越え。得意なモノマネはイクラちゃんです。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催