【広すぎ注意】伊能忠敬になりきって、歩いて北大の外周地図を作ってみた!

学生の窓口編集部
2016/02/03
学生トレンド
あとで読む

こんにちは。今回からマイナビ学生の窓口で記事を書かせていただく、北海道大学4年の山本です。

突然ですが、僕は今誰になりきっているでしょうか?


少し問題が簡単すぎましたね。失礼いたしました。

おわかりの通り、僕は現在 "伊能忠敬"になりきっています。

今日は伊能忠敬の如く、 日本一広いと言われる北海道大学の外周を歩き切りまして、北海道大学の地図を作り上げたいと思います。この上ない苦行、易しい道のりではありません。心して、全力でかかっていきたいと思います。

[目次]
1. 伊能忠敬と言えば?
2. 僕は伊能忠敬になりたい!
3. 伊能忠敬、北大西側を行く
4. 伊能忠敬、北大北側を行く
5. 伊能忠敬、北大東側を行く
6. 伊能忠敬、ついに到着!
7. 肝心の北大の地図は?

■伊能忠敬といえば?

伊能忠敬と言えば、日本地図を初めて作った人として有名ですね。

彼は、若いときに商才を発揮しぼろ儲けしまくりました。そして50歳で商売を引退して、悠々とした老後を過ごすのかと思いきや、天文学を勉強。そこから 56歳から72歳にかけて、日本の海岸線を測量しながら歩いて巡ります。そして、「大日本沿海輿地全図」を完成させちゃうのです。

隠居後に自分の夢を叶えちゃう。彼は別名 「人生を2度生きた巨人」とも言われています。江戸時代版アンチエイジングといったところでしょうか。ひえ~こんなすごい人がいたのか~。

■僕は伊能忠敬になりたい!


僕はこの事実を知って、伊能忠敬をものすごくリスペクトしてしまいました。日本史のお勉強では単に「初めて日本地図を作った人」としか学びませんが、こんなにすごい人だったなんて……。

「伊能忠敬になりたい!!」と僕は思いました。

そして今に至ります。

伊能忠敬の顔やおでこのしわまで忠実に再現しています。

さて、現在僕がいるのはこちら、北海道大学札幌キャンパス正門前です。

北大の外周はおよそ7キロほど。地下鉄の3駅分という「もはや町じゃねぇか」ってくらい広いのですが、元気よく歩いていこうと思います。

地図もしっかり書いていきますよ! それでは張り切っていきましょう。

■伊能忠敬、北大西側を行く

まずは北海道大学の西側。いわゆる"北大通(ほくだいどおり)"を歩いていきます。

北海道大学の西端をつたいながら、ひたすら真っ直ぐな道が続きます。

歩いていると、たくさんの歩行者の方とすれ違います。だけどみなさん、 伊能忠敬には特に見向きもしないで立ち去っていきます。

この記事を見ているみなさんは、今後道端で伊能忠敬に会ったら、ぜひ 「あの伊能忠敬さんですかっ!?」と声をかけてください。伊能忠敬すごいんですから。

伊能忠敬なのにスルーされる、さらに雪で足元がかなり悪い。ここまで歩くだけでも相当疲れました。そしてこの日は気温マイナス4度。精神的にも肉体的にも、伊能忠敬が成し遂げたことがどれだけ厳しいことだったのか身に染みますね。

■伊能忠敬、北大の北側を行く

続きまして、北大の北側を歩いていきます。このあたりはもはや北大感がかなり無くなってきます。だけど、紛れもなく北大です。

広がる大地とひとまず写真を撮影しておきます。

これ北大なのか? と思いがちですが、僕がよじ登ったフェンスが北大のものなので北大なのです。札幌のど真ん中にこんな広いスペースがあるんだから、本当に北大はすごいですね。

このあたりには他にもいろんなチェックポイントがあります。

まずは馬術部の馬です。広い土地を豪快に使って、馬術を極める北大生……優雅ですね。馬は予想以上にでかくて本当に怖かったです。

次に北大のお隣の女子大、武蔵女子短期大学。ゴージャスな女の子だらけでお馴染みの大学ですね。実は北海道大学と隣接しているんです。

伊能忠敬はやっぱり女子大生に人気あるだろうなと思って、「パーリー伊能」な状態で門のあたりをウロウロしていましたが、 警備員さんに怪しまれていたので逃げました。全く誰も伊能忠敬のすごさをわかってくれませんね。

女子大生には1人も会えませんでした。がしかし、その後 この企画で初めて女性に話しかけられることに成功しました。

あらまぁ、寒いのにご苦労だねぇ~

:ありがとうございます。伊能忠敬の名前だけでも覚えて帰ってください!

このあと伊能忠敬が道行く人にいじられることは全くありませんでした。

■伊能忠敬、北大東側を行く


最後に北大の東側を歩いていきます。かなり疲れてきましたが、頑張ります。

東側はこれまた真っ直ぐな道がひたすら続くわけですが、そのほとんどが畑です。

信じられないほど広大な土地が広がっています。僕の背後に広がっているのは大学であり、畑。もっと奥に見えるのが校舎であるから驚きです。ちなみにこれが札幌駅から徒歩5分の都会にある大学と言うのがもっと驚きです。

東側にあるモノ言えばこちら。

NHKでも特集された凄まじい寮、恵迪寮。もう建物に絵書きすぎです。北海道大学を訪れた方は一度、寮を訪れてみるといいかなと思います。「青春だな…。」と思うか、もしくは風邪を引きます。

北大一周も後半になって来て、かなり疲れてきたのでコンビニにも立ち寄りました。

店員さんが挙動不審でした。

なんでですかね。伊能忠敬がコンビニに来た。それだけで名誉なのに……。

■伊能忠敬、ついに到着!

伊能忠敬、ひたすら歩き続けました。とても……とても長い道のり。距離にして7キロほど。時間にして2時間。気温マイナス4度。

たくさんの人に出会いました。話しかけてくれたおばちゃん、挙動不審になってしまったコンビニの店員さん、撮影に協力してくれたのにトラックに泥をかけられた友達、あと歩きながら車に乗りながら、スルーしてくれたみなさん! 本当にありがとうございました。

僕はついに北大一周を達成しました。


そして、疲れ果てました。
テツヤマモト22歳大学4年生、趣味はブログ。運動不足極まりない僕は北大を一周するだけでもくたくたです。日本を歩いて一周してしまう伊能忠敬……しかも50代から勉強し始めて、日本を歩き切ったのは70代…… すごすぎる!

僕は到底、伊能忠敬にはなれそうもありません。

■肝心の北大の地図は?

そうは言ったものの、 無事北大一周することができました。やったね!

この人生で歩いて北大を一周する… いや、伊能忠敬になるということはもうないと思います。本当にありがとうございました。

さて、みなさん忘れかけているかと思いますが、北大一周の目的は伊能忠敬と同じように 「地図を作る事」でした。肝心の地図はどうなったのか……。

もちろんしっかり作りましたよ。そして、僕はあることにも気付きました。

僕は一生、伊能忠敬になれなそうです。

お後がよろしいようで。ちぇけ。

文・テツヤマモト

面白ブロガーのテツヤマモトです。北海道出身の北大生。小学校5年生からブログが趣味。「ブログが趣味とか気持ち悪い。」と女の子に振られた経験があります。現在、個人ブログ"面白ハンター(http://www.yamamototetsu.com/)"を運営中。ほとんどネタ記事だけにも関わらず、月間アクセス10万越え。得意なモノマネはイクラちゃんです。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催