「スマホ」「ネット」「アニメ」……あなたにとっての「NO ○○, NO LIFE」はなに?

学生の窓口編集部
2015/09/25
入学準備・新生活
あとで読む


いまさまざまなシチュエーションで使われている言葉「NO ○○, NO LIFE」。もともとはタワーレコードのキャッチコピー「NO MUSIC, NO LIFE」が世の中に浸透して使われている言葉ですよね。今回は社会人のみなさんに、それぞれの「NO ○○, NO LIFE」について聞いてみましたの。

■あなたにとっての「NO ○○, NO LIFE」を教えてください

●インターネット

・ネット中毒になってしまっているので(女性/26歳/金属・鉄鋼・化学)

・生活の一部になっているから(男性/24歳/金属・鉄鋼・化学)

・頼りすぎてしまって、無いと何もできないと思うので(女性/34歳/金属・鉄鋼・化学)

・ないと落ち着かなくなってしまっている(男性/24歳/印刷・紙パルプ)

今や本当に生活の一部になっているのがインターネット。もし急にネットにつなげられない世の中なったら……と考えただけでゾッとしますよね。

●スマホ

・ついついいじってしまっている自分がいるので(女性/30歳/人材派遣・人材紹介)

・依存症だから(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)

・もう手放せなくなっている(女性/31歳/商社・卸)

スマホ中毒の女性、本当に多いようですね。今回の調査でも多くの女性から、そのようなコメントが寄せられておりました。気を付けないといけませんね。

●マネー

・お金を持っていないと不安で夜も眠れない体質だから(男性/31歳/機械・精密機器)

・無いと生きてけないから(女性/33歳/団体・公益法人・官公庁)

・お金が好きなので(男性/31歳/金融・証券)

「お金がないと生きていけない」という執着を持っている人もとても多いようで、たくさんのコメントを寄せていただきました。やはりそれくらい執着がないとお金はその人には集まらないのでしょうか?

●ファミリー

・家族がいちばんで、その存在で頑張れるから(女性/28歳/人材派遣・人材紹介)

・一緒にいる時間が楽しいから(男性/31歳/機械・精密機器)

・すごく好きで結婚したので、相手がいない生活は考えられない(女性/40歳/自動車関連)

「家族あっての自分」だということで、「家族」「ファミリー」という言葉を当てはめている人、多いですね。微笑ましいコメントが多く寄せられて、とてもほんわかしました。

●ブック

・本好きで、ずっと本を読み続けているから(男性/50歳以上/その他)

・読書をこよなく愛しているので(女性/33歳/医療・福祉)

・時間があれば読書している自分がいるので(女性/32歳/情報・IT)

本離れが叫ばれている昨今ですが、今でも読書好きは本当に多いですよね。ピース又吉さんの影響でこれからも増えていくでしょうし、「読書」という答え、とても新鮮かもしれませんね。

●スイーツ

・甘いものがストレス発散の元だから(女性/23歳/団体・公益法人・官公庁)

・お酒は止められるけど、スイーツは止められない(男性/48歳/食品・飲料)

・毎日食べていて、無くては生きていけないから(女性/32歳/その他)

●コーヒー

・いつも飲むほどコーヒー中毒なので(女性/41歳/医療・福祉)

・飲まないと動けない(女性/31歳/アパレル・繊維)

・コーヒーを飲まないと目が覚めないから(女性/44歳/電機)

コーヒーも中毒のひとつかもしれませんね。ないと生きていけないというひどい中毒者がとても多いことが分かります。

●アルコール

・ほどほどにしか飲まないが、酒抜きの生活は考えられない(男性/50歳以上/ソフトウェア)

・飲み会や楽しいお酒が無いとつまらないから(男性/34歳/商社・卸)

・お酒が無いと死んでしまいそう(女性/28歳/医療・福祉)

こちらも、コーヒーと並んで中毒性の高い飲み物である「お酒」。失敗することもありますが、多くの人にとって生活になくてはならない存在となっていますよね。

●ミュージック

・音楽を聴いていないと落ち着かないから(女性/32歳/その他)

・やはり音楽を聴いて元気づけられることがあるから(女性/33歳/学校・教育関連)

・自分の生活には大きな癒しだから(男性/25歳/電機)

やっぱり元祖のキーワード「ミュージック」という回答もすごく多く寄せられております。最近はCD不況と言われて久しいですが、やはり音楽は皆さんの人生に重要な役割を果たしていることの証明でしょうか?

●その他

・猫。猫が好きすぎて、常に猫のことを考えているから(女性/33歳/医療・福祉)

・スリープ。寝ることでストレス発散する事ばかり考えている(女性/29歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

・テレビ。やっぱりつけてしまう(女性/35歳/医療・福祉)

・クレジットカード。普段現金を持ち歩いていないのですごく困る(男性/33歳/電機)

・アニメ。仕事を頑張れるのはアニメを見るためです(女性/50歳以上/電力・ガス・石油)

まだまだあります、それぞれの「NO ○○, NO LIFE」。テレビッコはまだまだいるんですね。最近はネットやスマホに押されているようですが。ペットもいないと生活できない人が山ほどいることもわかりました。

いかがでしたか? この標語はどのようにでも使えることも良くわかりましたし、多くの人が有効に利用していることも良くわかりました。みなさんの「NO ○○, NO LIFE」、どのようなものでしょうか?

文●ロックスター

調査時期:2015年9月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人女性254人(インターネットログイン式)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催