適性検査練習問題&解答【非言語9】速度算 練習問題1.【初級編】

適性検査練習問題&解答【非言語9】速度算 練習問題1.【初級編】

2017/12/07

Webテスト・筆記試験

■問題
時速4kmのEと時速2kmのFが、5km離れた場所から同時に向かい合って進むとき、2人が出会うのは何分後か、A~Dから選びなさい。

A 25分後
B 30分後
C 40分後
D 50分後

■解答・解説
答え:D 50分後

両者が向かい合って進むので、2人はいずれ出会うことになる。
求めるものは「出会うまでにかかる時間」なので、 「距離」÷「速さ」=「時間」

2人がそれぞれ一定の速さで向かい合って進むため、公式に当てはめる「速さ」は、それぞれの速さを足し合わせたものになる。
距離は問題文より「5km」なので

よって、答えは「D 50分後」


速度算 練習問題一覧へ戻る

適性検査練習問題一覧へ戻る

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ