就活のためじゃなかったけど……結果的に就活で役立った大学時代の活動8選

就活のためじゃなかったけど……結果的に就活で役立った大学時代の活動8選

2017/06/06

就活の基礎知識

参考書を読んだり、筆記試験の問題集を解いたり、就活を突破するために対策を取る人は多いはず。一方で就活のためだけにやっていたわけではなくても、取り組んでおくと結果的に就活にとても役立つということも大学生活のなかにはたくさんあります。今回は就活経験者の若手社会人のみなさんに、就活のためにやっていたわけではないけれど、就活に役立った大学時代の行動について聞いてみました。

▼こちらもチェック!
大学1・2年生の頃に就活を意識して取り組んでいた活動Top5! 2位アルバイト

■就活のためにやったわけではないけれど、結果的に就活で役立った大学時代の行動といえばなんですか?

●部活・サークル

・切磋琢磨することは社会人でもあたりまえにあるから(男性/24歳/機械・精密機器)
・組織でなんとかやっていく練習になる(男性/30歳/建設・土木)
・普段の会話でも就活のときの話題になるから(女性/24歳/情報・IT)
・最後までやり通すことによって根気がついたから(男性/28歳/運輸・倉庫)

●アルバイト

・テーマパークでのアルバイト経験を自己PRで話したらかなりの選考を通過したから(女性/25歳/アパレル・繊維)
・接客業のアルバイトは対人関係の基礎になるから(男性/25歳/自動車関連)
・得たものを面接でアピールできたから(男性/26歳/電機)
・社会経験を学べるから(男性/28歳/小売店)

●勉強・ゼミの研究

・能力の高さを評価されたと思う(女性/26歳/その他)
・まじめに勉強したことは評価されるから(男性/24歳/商社・卸)
・共同研究内容などについてコミュニケーション能力の高さを評価されたから(女性/22歳/その他)
・成果を残すことを評価されたので(女性/24歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

次のページこれはできて当たり前の時代に……

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ