就活の定番質問「つらいことを乗り越えた経験は?」……ぶっちゃけ「ない」と思う大学生は55.1%

就活の定番質問「つらいことを乗り越えた経験は?」……ぶっちゃけ「ない」と思う大学生は55.1%

2017/05/27

就活対策

「人生で一番苦労した、つらいことを乗り越えた経験を教えてください」というのは、就活の面接におけるあるあるな質問の一つ。学生が辿ってきたこれまでの人生と、どんなことに「つらい」と感じるのかという感性を見ることができる問いかけですが、なかなか答えるのが難しいですよね。では「正直、つらいことなんて今までなかった!」という人は、いったいどれくらいの割合で存在するのでしょうか? 今回、大学生を対象にアンケートを行って調べてみました。

▼こちらもチェック!
自己PRで「困難を乗り越えた経験」をネタにする場合のポイントと例文

■就活で聞かれがちな「つらいことを乗り越えた経験」ですが、ぶっちゃけあまり思い当たらないですか?

思い当たらない 221人(55.1%)
思い当たるものがある 180人(44.9%)

過半数が「思い当たらない」と回答。ポジティブな人が多いのか、それとも本当に苦労をしてこなかった人が多いのか……気になるところですよね。ではさっそく、それぞれの意見を見ていきましょう。

■思い当たらない

●つらいことがなかった

・あまり経験がないから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・そんなに身にしみるような経験がないから(男性/20歳/大学3年生)
・特に大きなつらいことがなかったので(男性/19歳/大学2年生)
・そこまでつらい経験をしたことがないので(男性/20歳/大学3年生)

●過去を忘れてしまう

・だいたい忘れてしまう(男性/20歳/大学2年生)
・過ぎれば忘れるものだから(女性/20歳/大学3年生)
・これまでに苦労したことや、もう嫌だと思ったことはあったはずだが、具体的に思い出せないから(女性/19歳/大学2年生)
・寝たら忘れる性格なので、つらくてもすぐ立ち直れる(女性/23歳/大学院生)

●楽しい人生だと思う

・楽して生きてきたから(男性/21歳/大学4年生)
・人生順調で挫折の経験がない(男性/21歳/大学4年生)
・発想の転換でいい経験に変えているから(男性/21歳/大学4年生)
・本当に挫折を経験しているときだったら鬱になっていると思うから、まだないのかなと思う(女性/19歳/大学1年生)

次のページ思い当たるものがあるという人は?

おすすめ記事

人気記事ランキング

ページトップへ