データで読み解く! 2015年卒 就職戦線事情 第3回:就活の鍵はコミュニケーション能力と自己分析

データで読み解く! 2015年卒 就職戦線事情 第3回:就活の鍵はコミュニケーション能力と自己分析

2015/02/21

就活の悩み・疑問

関連キーワード:


反省点は「自己分析」「業界研究」の不足

では選考が一段落したときに、学生は自分に足りなかったものをどう感じたのでしょうか。7月の時点で就活を振り返り「もっと早くから取り組めばよかったこと」「時間をかけて取り組みたかったこと」について聞いてみると、「自己分析」(文系34.6%、理系35.8%)「業界研究」(文系30.8%、理系26.6%)が1位、2位を占めました。

「就職活動を始める前に知っておきたかったこと」の調査でも、「自分の適性」「業界についての知識」がトップ2となったことから、多くの学生がこの2点の重要性を改めて痛感していたことが分かります。

※出典:2015年卒マイナビ学生就職モニター調査 7月の活動状況

いかがでしたか? 次回は、就職活動における学生の大手志向と、将来設計について分析します。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ