『ザワつく!金曜日』紹介のどら焼き専門店「門仲どらやき どら山」より、「冬みかんどら」が限定で登場 #Z世代Pick

学生の窓口 学生編集部

お気に入り!

あとで読む

こんにちは!リリースピッカーのさーこです!話題のグルメはどこで情報を得ることが多いですか?テレビでも紹介され、毎朝店主が焼く新感覚どら焼きに注目してご紹介します。

どら焼きテイクアウト専門店「門仲どらやき どら山」は、2022年6月24日(金)よりグランドオープン。只今おかげさまで連日完売している。

12月限定 甘酸っぱくてジューシーなみかんとどら山特製しろあんの「冬みかんどら」

季節を感じる旬の果物や食材を挟んだ旬どらを毎月限定販売しているどら山。

作れる量も限られており、すぐに完売する日が続いているよう。テレビ番組『ザワつく!金曜日』にもご褒美スイーツとしても取り上げられ一躍有名になった小さなどらやき屋さん。

いよいよぐっと気温が下がり本格的な冬に差し掛かった12月、甘酸っぱくて肉厚ジューシーなみかんと甘すぎない白あんを、一枚一枚手焼きした皮で挟んだ「冬みかんどら」。

果汁が詰まっているのでお早めに、こたつでみかんならぬ「冬みかんどら」をご家庭でぜひ。

【北海道十勝産小倉あん】
最高品質の十勝産あずきを使い、 粒の食感が感じられる塩味を利かせたどら山らしい味わいになっている。

【白いんげん豆上白あん】
国産を含む白いんげん豆を原料に白双糖を加えて、とろみもあり柔らかく仕上がっている。

【竹鶏たまご】
宮城県 蔵王のふもとの自然で育てた、くさみがなくやさしい味わいの卵。

【国産本みりん・こめ油】
国産本みりん、酸化を抑えるこめ油を使用している。
ふんわりした甘みとお米のむっくり香ばしい風味を感じることができる。

【門仲どらやき どら山とは】
今年令和4年6月24日に門前仲町駅すぐそばの古いマンションの1階を改装した少しレトロな雰囲気を残した外観で1号店を開店。

これまで日本文化として愛され続けてきたどら焼き。その美味しさをそのまま活かし、昔ながらの和菓子づくりの手間ひま掛けた製法に、洋菓子のエッセンスを忍ばせて、一枚一枚手焼きにこだわった王道かつ独自の甘さ控えめのふかふかどら焼きを提供している。どら山の全ての素材は美味しさを追求し、いずれも選び抜かれた国産品を多く使用している。

また門前仲町の街を楽しんでもらいたくて、中心のミシン線より紙袋を破ることで、手を汚さずに気軽に楽しめる個包装されたどらやき。

どらやきに合う厳選したコーヒーを可愛い瓶に入れた瓶コーヒーなど、食を通して日々を楽しく過ごしてほしい。

【店舗概要】
店名:「門仲どらやき どら山」
住所:〒135-0048 東京都江東区門前仲町2丁目6−9 ひいらぎビル1F
アクセス:東京メトロ東西線 門前仲町駅よりすぐそば!
営業時間:10:30~16:00 ※売り切りで閉店する場合がある。
定休日:火曜日

編集/武田さくら(学窓ラボメンバー

学生の窓口 学生編集部

学生の窓口 学生編集部

マイナビ学生の窓口を一緒に作る現役学生たちのチームです。現役学生のリアルや生の声をいっぱいお届けします。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催