作品や応募に悩んでいる方、必見! 実際の作品を見てみよう|キーワード「ほっとするもの」エッセイ・フォト・川柳の作品募集 #Z世代の目線から

学窓ラボメンバーW

お気に入り!

あとで読む

みなさまは現在、コンテスト企画「#Z世代の目線から」でフォト・川柳・エッセイの3部門で作品を募集しているのを知っていますか?


お題となるキーワードをもとに、あなたZ世代の目線で見ている世界や、社会に発信したいメッセージを集め、みなさんの声を形にしていく参加型コンテスト企画です。



そして11月のキーワードは「ほっとするもの」、〆切は11月30日(水)23:59 です‼


ということで今回は特別企画⋯⋯

『〆切まであと3日! まだ作品の構想や応募に悩んでいるそこのあなた、必見! 実際の作品を見てみよう』



#ゆとり世代の目線から そんなタグとともにコンテスト企画運営チームの共有ページに編集部のベッシ―さんから送られてきた作品を紹介していきます!


ちなみにベッシーさんとは⋯⋯

✎編集部:ベッシ―
昔ながらの大学生活でイメージされるような大学生活を謳歌し、就職活動はちゃんとやらず、社会人のスタートではつまづき、いろんな会社を転職しながらキャリアビルド。学生や若い人のチャレンジを応援したい、頑張れる場を提供したいという想いを持って編集部で活動中。伝えたいメッセージは「自分で考え、自分で動き、人にはどんどん頼りましょう」


以上がプロフィール抜粋でした。
ちなみに編集部のベッシ―さんは「#Z世代の目線から」コンテストの創始者の方です。


それでは作品を見ていきましょう!



まずは川柳部門


「休日にちゃんと起きれた朝マック」



ベッシ―さんからのコメント:朝マックがめっちゃ好きで、ハッシュポテトとカフェラテで落ち着く朝を過ごせていることにほっとすることと、朝マックが10時20分に注文受付終了しちゃうので、休日に寝すぎずに生活リズムを保てていることにほっとする意味を込めました!



続いてはフォト部門



ベッシ―さんからのコメント:夜の写真なので光の当て方と色味に少しこだわってみました。カップ麺ですが、夜に外で食べるあったかいラーメンの美味しさが独特なほっとする感があるのと、佐野ラーメンで地元を懐かしむほっとする感を込めました。昔ながらの醤油スープの美味しいラーメン店が少ないのが最近ちょっと寂しいです。


最後にエッセイ部門



            「つかの間のほっとする」


最近、目を閉じた時間ってあったっけ?
仕事の合間にホットカフェラテを飲みながら目をつむったらそんなことが頭に浮かんだ。

寝てないって意味ではないんだけど、寝るとき以外に目をつむっている時間が記憶にない。
起きているときは、スマホを見、パソコンを見、ゲームを見、テレビを見ている。
在宅勤務のときは、遠くを見ることもほとんどない。

なかなか運動しようという気にもならない怠惰な自分にとっては、出社することが今や健康を保つ最後の砦のひとつになりつつある。

なにか考えているときも、最近は目を開けっぱなしで考えていることが多い気がする。考えているそばからモニターに映る通知やスマホのバイブが思考の時間を奪う。思考を細切れにしていく。

そんな時間の連続に脳が悲鳴を上げていたのだろうか。
目をつむって一息ついた瞬間に、脳が暖かい湯に浸る感覚を覚えた。
温泉につかって目をつむる感覚に近い。
“なにもしない”を脳が喜んでいる。
じわじわじわじわと、控えめながら喜んでいるような揺れを感じる。仕事から一時的にでも解放されて踊っているようだ。

考えてみると、目が開いている時間は手や足や口やと、どこかしらも一緒に動かしていることが多い。感覚を脳が処理するだけでなく、体に指示を出し動かしている。ずっと脳に繁忙期のワンオペさせ続けている状態のようなものなのだろうか。たまには羽を伸ばしたい。そんなサインだと感じられた。ずっと働かせすぎですまん。

これからはもうちょっと休みをとるようにするよ。

そんなことを自分に言い聞かせながら、あの仕事にとりかからなきゃと、リラックスタイム を強制終了させ、モニターの世界に戻る。
残っていたカフェラテはちょっとぬるくなっていた。ホットなうちに飲み終わらせたかったなぁ。

ベッシ―さんからのコメント:「“ほっとするもの”かぁ。何があるかな」って考えながら、目をつむったら不思議な暖かさを覚えたので、「コレだ!」と思ってすぐ書きました。結局頭を全然休ませられてないです。笑。寒くなってきたのもあるので、山間の湯治宿に1週間くらいこもりたいです。



さてさて、どうでしたでしょうか?
インスピレーションだったり、イメージは想像出来ましたか?


日常、ふとした瞬間に感じた出来事や思考が”ほっとするもの”だと気が付き、そのまま作品にするのも良し! ”ほっとするもの”について考えて感じたものをとりあえず書いてみる、撮ってみる、文字数を数えてみるのも良し! 


あなたの「挑戦したいな」「書いてみたいな」のその気持ちを大切にしてみてください!


みなさまからのご応募、心からお待ちしてます!!

==============

「ほっとするもの」の募集は終了しましたが、最新情報はこちらをチェック!

#Z世代の目線から

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催