【現役アイドルに聞いた!】はじめての「アイドルライブおどおど」を解決(楽しみ方編)#あつまれ!_おどおど学生。

デジタル・コンテンツ・パブリッシング

お気に入り!

あとで読む

【スマホ依存度診断】あなたも陥ってない? スマホ中毒度をチェック!

アイドルのライブに初めて行く場合、マナーやルールだけでなく、どうすればより楽しめるのかも知りたいところですよね。本シリーズ記事では、初めてでもスムーズに楽しめるよう、「現場歴7年の現役アイドル」に聞いた「アイドルライブに参加する際のイロハ」を紹介します。今回は「マナー・ルール」についてまとめました。

おどおど解決ポイント
1.楽曲は必ずチェックしよう!
2.押しではないアイドルのステージも楽しもう
3.アイドルと交流できるチャンスを逃さない!

楽曲は必ずチェックしておこう

アイドルライブをより楽しむには、事前に曲を覚えておくことが重要です。代表曲はもちろん、アルバムに入っている曲や、ライブでしか聞けない曲もチェックしておきましょう。また、誰がどのパートを歌っているのかや、振り付けをチェックしておくと、応援しやすくなるのでお勧めです。

ライブ動画が公式YouTubeなどにアップされているので、その模様を見て予習するのもいいですね。その際は、推しメンバーの動きをチェックしましょう。「上手にいることが多い」「この曲はセンターに多くいる」などをあらかじめて覚えておけば、推しメンバーに近い場所で応援しやすくなります。動画はファンがどのように応援しているのも見られるので、ライブに行く前にぜひチェックしてみてください。

推しでないグループのステージも楽しむ

複数のアイドルが登場するライブの場合、たとえ推しでないグループの出番であっても、しっかりと応援しましょう。そのアイドルの楽曲やパフォーマンスに興味が湧き、新たな推しグループが誕生するかもしれません。また、推し以外のメンバーの魅力を知ったり、あまり好みでなかった楽曲が好きになったりと、ライブには「新しい発見」がたくさんあります。せっかくライブに来たのなら、前向きに楽しみましょう。

ちなみに、今回話を伺った「現場歴7年の現役アイドル」によると、応援せずにぼーっと立っていたり、下を向いてスマホをいじっている姿がステージからよく見えるとのこと。中には推しでないグループが出ているときに「寝ている人」もいるそうです。ライブに参加する際は、「推し以外が出ている際の自身の振る舞い」にも注意しましょう。

アイドルと交流できる機会を逃さない

ライブ終了後には、感染防止シート越しではありますが、2ショット撮影会や1対1での交流イベントが設けられている場合もあります。有料でのイベントですが、貴重な機会なので、初めてライブに来た記念に参加してみるのもいいでしょう。特に、2ショット写真は推しメンバーと間近に接することができますし、いい思い出になるでしょう。

▼こちらの記事もおすすめ!
1.『ラーメン二郎おどおど』を解決
2.『サブウェイおどおど』を解決
3.『スタバおどおど』を解決

解決!!「アイドルライブ」おどおど

アイドルライブをより楽しむための方法をご紹介しました。中でも「推しでないアイドルのステージも楽しむ」というのは、新しい発見につながるだけでなく、マナーとしても大事な行為です。初めてのライブが、対バンライブ(複数のアイドルが登場するライブ)ということも大いにあり得るので、ぜひ覚えておいてください。

文:大西トタン@dcp
編集:マイナビ学生の窓口編集部

関連記事

1.「アイドルライブ」おどおど(事前準備編)

2.「アイドルライブ」おどおど(マナー・ルール編)

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催