関東のおすすめ紅葉スポット10選! 秋の名所にお出かけしよう

学生の窓口編集部TO
2018/06/07
国内旅行
あとで読む

日本は四季折々の美にあふれた国で、季節ごとに美しい情景を楽しむことができます。秋といえばやはり「紅葉」。冬を間近に山々が色づき、燃えるように赤く染まる様は圧巻ですよね。というわけで、今回は関東のおすすめ紅葉スポットをご紹介します。

関東のおすすめ紅葉スポット10選! 秋の名所にお出かけしよう

▼こちらもチェック!
関東の紅葉の見頃はいつ? 例年の傾向を押さえておこう

関東の紅葉スポット1:六義園(東京都文京区)

六義園

23区内にある紅葉スポットの中でも特に美しいと有名なのが、JR駒込駅近くにある『六義園』です。六義園では紅葉の時期にライトアップが行われ、照らされた葉が池の水面に映る幻想的な風景を楽しむことができます。この美しい風景を見るために海外からも多くの人が訪れています。

入園料:一般300円
※小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料
⇒参考:『六義園』
http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index031.html

関東の紅葉スポット2:等々力渓谷(世田谷区)

等々力渓谷

等々力渓谷は、東急大井町線の等々力駅からすぐの場所にあります。23区内とは思えないほどの自然に包まれた、都内屈指のヒーリングスポット。秋が深まるとモミジやイチョウといった渓谷の木々が色づき、絶好の紅葉スポットになります。渓谷内を流れる小川のせせらぎもまた深まる秋の情緒を生み出すポイントです。

⇒参考:『世田谷区』「等々力渓谷」
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/106/149/641/644/d00039481.html

関東の紅葉スポット3:殿ヶ谷戸庭園(国分寺市)

殿ヶ谷戸庭園

『殿ヶ谷戸庭園』は国分寺駅から南にすぐの場所にあります。高低差のある自然の地形を生かした回遊式庭園で、紅葉の時期には多くの人が訪れ、その景観を楽しみます。おすすめのスポットは、庭園の北東に位置する名前もずばりの「紅葉亭」。ここからは次郎弁天池を見下ろす絶景が楽しめます。

入園料:一般150円
⇒参考:『東京都公園協会』「殿ヶ谷戸庭園」
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index036.html

関東の紅葉スポット4:向島百花園(墨田区)

向島百花園

もとは江戸時代の学者・骨董商の佐原鞠塢(さわらきくう)が360本もの梅の木を植えて造った庭園でした。空襲で焼失しましたが、戦後に百花園として復され、現在では国の史跡および名勝に指定されています。向島百花園は春の梅が有名ですが、秋の紅葉も素晴らしいものです。木だけでなく草花も色づき、アクセントを加えています。

入園料:一般150円
⇒参考:『東京都公園協会』「向島百花園」
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index032.html

関東の紅葉スポット5:高尾山(東京都八王子市)

高尾山

高尾山(標高599m)は東京都心からも気軽にアクセスできるハイキングコースとして人気があります。高尾山にはカシ・ブナ・ナラなどの広葉樹があるため秋には紅葉スポットとなるのです。設けられた自然研究路(1~6号路まであり)を歩けば、山を彩る紅葉を楽しむことができます。

ケーブルカー・リフトに乗る場合(大人):往復930円/片道480円
⇒参考:『高尾登山電鉄』「ケーブルカー・リフト」
http://www.takaotozan.co.jp/timeprice/

次のページ関東の紅葉スポット6:秋川渓谷

関連記事

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・お得」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催